地域密着型エリア広告配信リクルートの地域密着型広告ドコイク?アドネットワーク Ads by ドコイク?[無料でホームページを作成] [通報・削除依頼]
[無料でホームページを作成] [通報・削除依頼]

ブログ

2016年5月11日 8時01分14秒 (Wed)

クラウドファンディングに挑戦中!7月8日まで! びわこ☆1・2・3キャンプを続けたい!〜放射能気にせず遊べる環境を子どもたちに〜マクアケ

クラウドファンディングに挑戦中!7月8日まで! びわこ☆1・2・3キャンプを続けたい!〜放射能気にせず遊べる環境を子どもたちに〜マクアケ画像 はじめまして びわこ☆1・2・3キャンプです。 いつも、ご支援ご協力を、本当にありがとうございます。

このたび、保養キャンプ活動継続のために必要な資金を集めるため、クラウドファンディングという方法に挑戦しております。
(マクアケ びわこ123 で検索していただくと、クラウドファンディングのページが出てきます。) //www.makuake.com/project/biwako123

(保養とは、原発事故により暮らしの中で放射能の不安を抱えることになってしまった人々が、休日などを利用して放射能汚染のない地に出かけて、放射能への不安から一時的に離れて心身をリフレッシュすることをいいます。) 2016年7月8日までの間に、120万円を目標にしております。どうか、ご協力とご支援を、よろしくお願いいたします。

夏キャンプには、7月後半から8月後半まで、約1か月を予定しており、応援いただいたお金は、こどもたちがこちらに来るための往復の交通費、滞在費の補助、食費、移動費などにあてられます。 私たちは、東日本大震災に伴う原発事故の影響で外遊びが難しくなってしまった子どもたちに、自然豊かな滋賀で思いっきり遊んでほしいという思いから、2012年2月、呼びかけに応じて集まった有志とともに、びわこ☆1・2・3キャンプ実行委員会を立ち上げました。 そして、2012年の春休み以来、学校の長期休暇を利用して春と冬は10日間ほど、夏は30日間ほど、これまでに計12回の保養キャンプを開催し、飛散した放射性物質による健康への不安を感じる子どもたちとそのご家族、総勢550名あまりを滋賀に招いています。

今、福島だけでも甲状腺がんと診断された子どもたちが160人を超えています。
(2016年2月現在)

放射能の健康への影響については様々な見解がありますが、医療関係者さえもが「今までとは何か違う」と感じる健康異常が、実際に福島だけでなく関東でも増えています。そのため、参加者の親御さんからお話を伺っていても、放射能への不安と、子どもの健康を守りたいという想いは、ますます強くなってきていると感じます。 放射能汚染のない環境で汚染のない食事をして過ごすことで、体内の放射性物質を減らして免疫力を上げられることは、チェルノブイリ事故後の保養事業で証明されています。

本来、国民の健康を守り、子どもたちの健やかな成長を保証することは、国の責任であると思いますが、今はまだそのためのシステムが構築されていないため、全国で民間のボランティア団体が中心となって保養プログラムを企画しています。 キャンプの運営には宿泊施設の使用料や食費、交通費の補助などで、春と冬でそれぞれ約150万円、夏は約340万円の費用が掛かります。

これまで、財源は公的・民間さまざまな助成金とみなさまからの温かいご支援と、参加されるみなさんの参加費で何とか成り立ってきました。 ところが、震災後5年が経ち、震災支援関連の補助金や助成金が期限を迎え、また、カンパも次第に減少してきているのが現状で、この夏13回目のキャンプを開催するにあたって120万円程度が不足する見込みが出てきました。

原発事故さえなければ保養は必要なかったものなので、参加者のみなさんの費用負担が大きくなることは避けたいと考えています。そこで、さらに多くの方々にクラウドファンディングを通じて、子どもたちの健やかな成長を応援していただきたいと思い、今回の企画をスタートさせていただきました。 私たちは、すべての子どもたちが安心して生活できる環境になるまで保養を続けていく必要があると考えています。

びわこ☆1・2・3キャンプの活動については、フェイスブックページからもご覧いただけます。 //www.facebook.com/Biwako123camp/

2015年4月5日 18時31分08秒 (Sun)

4月3日 餅つきのシェフのごはんの日

 

今日は、昼からみんなでお餅つき!

小さい子も大きい子も一生懸命お餅をついて、白餅とヨモギ餅が完成!

 img_20150405-183156.jpg


お餅を食べようと、長蛇の列が…笑

途中から、つくことより食べることが優先に〜

 img_20150405-183203.jpg


味付けは、定番の青大豆黄粉やあんこに砂糖醤油、大根おろし。他にもネギ醤油がありました!一緒に食べていた豚汁に入れて更に美味しく!

 

午後からはあいにくのお天気ということもあり、室内でトランプや卓球などをして過ごしました。

 img_20150405-183237.jpg


晩ごはんは、みんなお待ちかねのシェフが作ったバイキング!img_20150405-183213.jpgimg_20150405-183244.jpg

キャンプではあんまり出ることのないお肉を、いっぱい食べることができて、みんな満足そうでした!

img_20150405-183230.jpgimg_20150405-183222.jpg

こうたろう

2015年4月1日 23時09分20秒 (Wed)

4月1日 雨の日




 
あいにくの雨だった4月1日は、




 
 
これといった予定もない日でした。





 
 
img_20150402-091120.jpg
 


 
 
 
 
 
朝、ひとりで新幹線に乗って帰る子もいました。また来てね。
 


 


img_20150402-093515.jpg
 
 
 
午前中は、子どもミーティングをしたあと、





 
いつもの通りのそうじと部屋の片づけをしました。





 
 
お昼ご飯は大人気のカレーライスでした。




 
 
お昼からは、希望者でおやつのクッキーづくりと、フィリピンについてのお話を聞きました
 
 

img_20150402-091439.jpg



img_20150402-091554.jpg


img_20150402-091741.jpg


img_20150402-093658.jpg









夜は卓球台が盛り上がっていました



img_20150402-093826.jpg











明日はお昼から、絵本のワークショップです





こうよう

2015年3月31日 20時09分53秒 (Tue)

3月31日 山登りの日


日差しがとても強く、春が来たと実感するようなお天気だった31日は
 
 
予定を変更して、山登りへ行きました。
 
  

img_20150401-201233.jpg





 
朝の9時30分ごろから登りはじめて、


 
険しい山道を突き進みます。







img_20150401-201320.jpg

 

img_20150401-201625.jpg





 
おとなでもなかなかきつい道のりです



img_20150401-202609.jpg



img_20150401-202055.jpg




img_20150401-202130.jpg








 
そんなこんなで目的地へ








お昼ご飯はおにぎりと豚汁でした




 
 
 
img_20150401-202212.jpg








登って遊んでいると汗ばむほどのとても気持ちがいい天気で、

大きな怪我もなく

たくさん遊んで大満足でした








こうよう

2015年3月31日 20時03分19秒 (Tue)

3月30日 みそづくりと摘み草

とってもいい天気だった30日の午前中は、

 
いつものとおり掃除・勉強をしたあと、

 
粒っこさんのご指導のもと、キャンプで使うお味噌づくりをしました。


img_20150331-202008.jpg




 
つぶした大豆に麹を入れて混ぜて、そして瓶にいれます。

img_20150331-202054.jpg



img_20150331-202122.jpg




 
完成するのはだいたい一年後です
 




 
 
お昼ごはんは、ピラフでした。

 
 


 
午後からは、子どもミーティングをしたあと、

山ちゃん先生と、希望者参加で摘み草へ行きました。




img_20150331-202234.jpg


img_20150331-202316.jpg



 
つくしや、ノビル、カンゾウ、ヨモギなどをたくさん取りました。



img_20150331-202641.jpg



 
晩ごはんは、揚げ春巻きとスープ、なばなの炒め物、

 
そして、今日取ってきた野草の天ぷらや酢味噌和え、つくだ煮でした。
 


img_20150331-204629.jpg







 
31日は予定を変更して、山登りです。


ブログ

123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930
アクセス数
ページビュー数