2011年08月 アーカイブ

新潟記念・キーンランドC結果

新潟記念
1着 ナリタクリスタル
2着 サンライズベガ
3着◎セイクリッドバレー
投資3900円
回収0円

消した2頭のワンツー。だが共に過去に新潟記念で馬券になった馬であり、リピーターレースらしい結果となった。適性があるのは承知していたが、近走の不振を理由に無印にしてしまったのはさすがにやりすぎた。
例年に比べると中盤がかなり緩み、武豊は最初からこの流れを読んでいたかのような位置取り。だいぶ勘を取り戻しつつあるようだ。ナリタクリスタルは揉まれ弱さもある馬かもしれない。スムーズさを欠くと脆いので今後も注意が必要。
サンライズベガは絶妙な逃げ。得意な小倉での大敗はさすがに衰えかと思ったが難なく巻き返してきた。小倉は高速馬場に対応できなかったのだろう。開幕週で例年とは違ったということ。自分に合った条件では未だに健在。
セイクリッドバレーは何とももどかしい。丸山とも合っていないように感じる。距離は長い方が良さそう。


キーンランドC
1着○カレンチャン
2着△ビービーガルダン
3着△パドトロワ
投資3800円
回収0円

これは前日買いで馬場読みを誤った。高速馬場想定だったが、かなりパワーがいる馬場。ジョーカプチーノが沈んでビービーガルダンが来たことからも明らか。ただジョーカプチーノに関しては控える競馬では持ち味が出ない印象もある。カレンチャンとパドトロワは厳しい流れを先行してよく粘った。あまり好きなタイプではないが。

合計
投資50900円
回収92350円
回収率181.4%

チャリオットの2011夏シーズン(7〜9月)重賞予想結果

ねとらじスレが潰れて今期は回収率争いがなくなりましたが、せっかく続けてきたものなので自分だけで出していこうと思います。ちょうど調子も良くなってきたのでw
来週以降は結果と回顧も簡単にしていけたらと考えています。とりあえず今週は7月以降の重賞結果を全て更新します。


2011夏シーズン(7〜9月)重賞予想結果

函館スプリントS
1着◎カレンチャン
2着○テイエムオオタカ
3着△アンシェルブルー
投資1500円
回収4050円
馬連8.1倍×500円的中


ラジオNIKKEI賞
1着 フレールジャック
2着 マイネルラクリマ
3着◎カフナ
投資2700円
回収0円

プロキオンS
1着 シルクフォーチュン
2着○ダノンカモン
3着◎ケイアイガーベラ 
投資3400円
回収0円

七夕賞
1着△イタリアンレッド
2着△タッチミーノット
3着 アニメイトバイオ
投資4300円
回収0円

アイビスサマーダッシュ
1着◎エーシンヴァーゴウ
2着▲エーブダッチマン
3着△アポロフェニックス
投資2400円
回収0円

函館記念
1着△キングトップガン
2着 マヤノライジン
3着 アクシオン
投資7500円
回収0円

小倉記念
1着 イタリアンレッド
2着△キタサンアミーゴ
3着▲リクエストソング
投資3000円
回収0円

函館2歳S
1着◎ファインチョイス
2着 アイムユアーズ
3着△ナイスヘイロー
投資1500円
回収0円

関屋記念
1着 レインボーペガサス
2着▲エアラフォン
3着 サトノフローラ
投資4500円
回収0円

クイーンS
1着○アヴェンチュラ
2着△コスモネモシン
3着▲アニメイトバイオ
投資2700円
回収53990円
三連単539.9倍×100円的中!

北九州記念
1着△トウカイミステリー
2着△エーシンリジル
3着△エーシンヴァーゴウ
投資2900円
回収0円

札幌記念
1着○トーセンジョーダン
2着◎アクシオン
3着△レッドディザイア
投資4900円
回収34310円
馬連15.8倍×1000円、三連単185.1倍×100円的中!

レパードS
1着◎ボレアス
2着○タカオノボル
3着 タナトス
投資1900円
回収0円

合計
投資43200円
回収92350円
回収率213.8%

2011北海道旅行9日目

2011北海道旅行9日目8/15(月)9日目
7時起床。とは言っても、途中で何度も目を覚ましている。暑いこと暑いこと、我慢できなくて扉を開けて寝たら蚊が入ってきて、蚊取り線香つけてと大変な夜だった。やはり海沿いは寝心地が悪いな。
顔を洗ってすぐに出発。昨日残ったドーナツを食べながら松前を目指す。前が見えなくなる程の大雨が降ったかと思えば、部分的に全く雨が降った痕跡すらない場所を通ったりと不安定な空模様。道の駅も毎回寄っていくが、売店よりもトイレの方が建物が大きい所ばかり。
途中で屋根付きの良い足湯を見つけて入る。44℃の暑い湯だったが、慣れてくるととても気持ちよくなった。湯から上がると足が真っ赤に。なんか体に良さそうな湯だった。こんなのが家の近くにあったらいいなぁ。

その後も大雨に当たりながら、松前へ。松前の道の駅では松前漬を購入。さらに城下町も車でぶらりと見る。店の造りがどこも武家屋敷のようになっているのだが、中は普通の薬局だったり、洋服屋だったり、auショップだったりと非常にシュールだった。松前はとてもシュールな町であると思った。

松前をとりあえずは見れたのであとはひたすら函館を目指す。昼食は武幸四郎が行っているという函館の吉田商店でスープカレーを食べるつもりだったが、まさかの月曜定休日。仕方ないので2日目に寄ったソマリのハンバーグにしようと思ったら既に売り切れで閉店。北海道最後の食事なので適当なもので済ませたくはない・・・パソコンを開いて食べログで緊急検索。見つけたのが起進堂という蕎麦屋。食べログで3.97という高評価店である。なぜ元々ここを予定に入れていなかったかというと、蕎麦は北海道より信州だろうと思ったから。でもまあこの評価なら期待できるだろうという事で行ってみた。
ここの蕎麦は粗挽きと更科の2種類あり、粗挽きの海老天ざるそばを注文。味は・・・うまい。去年食べた長野の水舎に匹敵するくらいの味かも。また天ぷらがサクサクで揚げ加減が絶妙。最後まで美味しい物が食べれて満足でありました。

そんなこんなで時間は過ぎてしまい、フェリーの出発時間が近づいてくる。ターミナルで受け付けをするとすぐに並んでくれとのこと。急いで買い物を済ませる。長いようで短かった8日間。北海道ともこれでお別れである。何度来ても帰りのフェリーは寂しくなる。

今はフェリーに乗っている最中です。この時間に採用試験の準備をしようと思いましたが、早々に諦めて寝ています。もう帰ってからやろうと思います。今日はこの後9時に青森到着予定。明日には帰らなければならないので、今日は深夜まで高速道路を進む予定です。

2011北海道旅行8日目

2011北海道旅行8日目8/14(日)8日目
7時起床。日にちを重ねるごとによく眠れるようになってきた。今日はディープインパクトの展示が11時からなので、その時間までに社台スタリオンステーションに到着していなければならない。朝食を作っている時間はないので、顔を洗ってすぐに出発。昨日残ったパンを食べながら西へ。途中で夕張市を通ったので、道の駅で夕張メロンを食べる。4玉で3500円とか安すぎ。あまりに安くて怪しい。カットメロンはおいしいことはおいしかったが、夕張メロンってこんなもんかな?という気も。結局カットメロン以外は買わなかった。朝食用にドーナツを購入。ココア味のアメリカンドッグも食べた。ココアの菓子かと思ったら中にウインナーが入っていてびびった。あとは夕張メロンの色々なお菓子を。
意外と早く10時過ぎには社台スタリオンステーションに到着。途中で雨が降ってきたので展示が中止になるんじゃないかと不安だったが何とか持ちこたえそうな雰囲気。ディープ登場は11時なので、それまで売店でグッズを買いまくる。5000円以上購入で種牡馬のたて髪をプレゼント(どれが当たるかはクジ)、10000円以上購入で好きな種牡馬のたて髪プレゼント、20000円以上購入で好きな種牡馬の蹄鉄プレゼントという特典付き。しかしどれもディープは入っていなかった。親も買い物をしていて、10000万円を超えたのでクジを2回引き、トウカイテイオーとダイワメジャーのたて髪を獲得した。とりあえず蹄鉄が欲しかったので20000円分買おうと色々集めたが16000円しかいかなかった。すると1回500円で特賞から5等までレアグッズがもらえるクジがあったので、4000円分で8回挑戦することにした。これで20000円を超えたので蹄鉄をもらえた。もらえるのがダンスインザダーク、アドマイヤベガ、タニノギムレット、フサイチコンコルドだったので、迷ってアドマイヤベガを選択した。タニノ
ギムレットも捨てがたかったが、蹄鉄の形がアドマイヤベガの方が格好良かったので。そしてクジ。狙いはただ1つ、特賞のディープインパクトのたて髪。正直これは8回やって当たらなければ、当たるまで引く覚悟だった。

1回目・・・特賞。

・・・キタ―――――( ゜∀ ゜)――――――!!!!!

なんといきなりの特賞!ディープインパクトのたて髪をゲット!この旅で一番テンションがMAXになった瞬間!やほおおおおおおおおおおお!!\(゜□゜)/

あとは3等×4と5等×3。3等2つで2等に変えてくれたので、武豊のキャップやらTシャツやら種牡馬カタログやら色々ゲット。これで4000円分とか笑いがとまらないNE!大満足の買い物をしたあと、いよいよディープが姿を現す。

放牧地前の見学台に人が集まっていると、遠くの方から坂を下って、牧場の人に引かれてディープが登場。造りは未だに変わらない、均整の整った惚れ惚れする馬体。すぐ間近まで連れてきてくれて、写真も取り放題。ディープもすごくおとなしくて、イライラした様子は全くない。予定は5分だったが、10分くらい見せてくれた。最後も1人1人の前で立ち止まってくれて、本当に目の前で見ることができて嬉しかった。そして他の馬とは全然違うとも改めて思った。見学よりも展示の方が近くで見れて良かったなぁ。実に充実した10分で忘れられない思い出になった。ディープには長生きして欲しいです。

さてテンションも上がった所で今度はノーザンホースパークへ。買い物をする予定だったが、スタリオンステーションで大量に買ってしまったのでそれほど買わず。それでもいくつかは購入。あとは厩舎見学。デルタブルースいるかなと思っていたら、いた。だがとても眠そうで床に伏せて目も虚ろ。最後にはバタリと横になってしまった。他には何がいるのかと思ったらトウカイポイント、更にはダイナガリバーも。おおっと思っていたら後ろにはタップダンスシチーが!タップこんな所にいたのか・・・。草を食べていて顔はあまりよく見えなかった。他にもツルマルボーイ、ザッツザプレンティ、アドマイヤボス、マックロウ、アドマイヤジュピタ、アルナスラインなど有名馬をたくさん見ることができた。ただ、厩舎内ということもあって、みんな元気はなかったかな。単に眠いだけかもしれないが、ディープを見てきた後だけに何とも。

この後は一気に帰路を急ぐ感じ。支笏湖を過ぎて、注目の道の駅フォーレスト276大滝へ。10年前とにかくここのコロッケに感激したのだ。10年振りなので、道の駅のレイアウトも変わっていた。コロッケは売っていたが、以前と店が違うので不安。食べる。うん・・・こんなもんだっけ・・・?記憶が美化されているのか、物が違うのか、おいしいんだけど感激する程ではない。ちょっとガッカリ。北海ラーメンも食べて昼食を済ます。
洞爺湖も今回はスルー。北海道は競馬のラジオが重賞レースしかやっていなかったので、予想はメインに集中。ただ札幌9Rは得意の1500だったので購入し、実況板で結果を見る。1400適性と内枠を見て、クロフネ産駒のカルトマリーヌが絶好の狙い目とみたが、勝ったのはジャンポケ×SSのギリギリヒーロー。2着にもディープ産駒が入る。しかも後方にいた3頭で決着したとあり、どんだけ外差し馬場だよという書き込みもあった。これを見て、昨日のレースも調べると確かに差しが決まっている。しかもほとんどがSSで、ジャンポケ×SSは全て馬券になっている感じだった。クイーンSの本命はレディアルバローザだったが、内枠の利はなさそうな馬場、非SSを考えるとどうにも不安。それどころかこれはどう考えてもアヴェンチュラだろと思ってしまったので、三連単でレディアルバローザとアヴェンチュラを1着に固定。2着にはこの2頭に加えて▲アニメイトバイオと今日の馬場が向きそうなコスモネモシンを入れ、3着に何頭か。ラジオで聞いていたのでレースの模様ははっきりとは分からないが、コスモネモシンは後方ポツンから捲り、一旦抜け出した
がアヴェンチュラが差し返したっぽい。ネモシンが人気薄なのでこれは高配当来たか!3着は実況で最後に名前が出たショウリュウムーンか??と思ったら4頭横並びだという。ショウリュウムーン、ブロードストリート、アニメイトバイオ、レディアルバローザの順に呼ばれたので、ショウリュウムーン優勢か?と思ってしまった。とにかくブロードストリート以外なら当たっているのだが、配当的にはショウリュウムーン希望。しかし実況板を見るとアニメイトバイオだと言う。ラジオは映像がないのだから状況をはっきり伝えて欲しい。3着争いが4頭というのもゴール後しばらくしてからで、ずっとアヴェンチュラとコスモネモシンの話しかしていなかった。馬券を買っている人には3着争いが重要なのだから。兎にも角にもアニメイトバイオが3着で三連単539倍を的中。社台スタリオンステーションで買いまくった分を補っただけでなく、お釣りまで来てしまった。本当に毎年旅行中は馬券が当たる。北九州記念はユメイッポ、サンダルフォン、スカイノダンから流して撃沈。

気分を良くしながらも、この旅行も終わりが近づく。長万部を通り、行きで来た道を戻る。元々の予定では今日は洞爺湖で泊まるはずだった。それを変更したのは最終日に今まで北海道で唯一行っていない松前を見ておこうと思ったから。ここに行けば北海道完全制覇なのである。松前を目指すため、途中から渡島半島を横断。日本海側を目指す。この頃から雨が強くなり突風も吹き荒れるようになった。
1時間弱で日本海側に抜けて、熊石青少年旅行村キャンプ場に到着。そして近くの熊石ひらたない温泉に入る。温泉内では食事ができなかったので、近くの食堂で海老重を食べる。天重と海老重の違いとは何なのか。とにかく奇妙な代物ではあったとだけ言っておこう。食事をしたあと、キャンプ場に向かったがめちゃくちゃ混んでいる。しかもライトが強くて、眠れそうにない。そこでやや北上し、大成町のキャンプ場に向かうも、ここもキャンプ場とはいえないような場所でパス。仕方なく近くの道の駅「てっくいランド大成」で泊まることにした。きりたっぷや沙流川と違って暑い。今日は寝苦しい夜になりそうだ。

2011北海道旅行7日目

2011北海道旅行7日目今日は早めの5時半起床。雲一つない快晴で景色も抜群で目覚めの良い朝。朝食をとった後はきりたっぷ岬の先端まで遊歩道を歩く。カモメが風に乗ってスイーッと飛んでいく。普段は霧が出て風も物凄い場所なのに珍しく好天に恵まれた。

9時前にはキャンプ場を出発し、釧路を目指す。途中で厚岸湖の道の駅に寄り、牡蠣の色々な品物を買う。厚岸は牡蠣で有名。
釧路に到着して、まずは和商市場で親がお土産を買って送る。勝手丼とかもあったがこの後の予定があるのでパス。自分のものは何も買わずにスルー。
和商市場の後が目当ての「鮭番屋」。いくら丼は丼一杯。炭火焼きはサーモンハラス、ニシン、サンマ、シシャモ、牡蠣、ホタテ。店の親父さんが焼いてくれて、食べやすいようにカットもしてくれた。手際がめちゃくちゃ良い。

満腹になって、あとは帯広を目指すだけ。予定では1R発走の2時には着くはずだったが、釧路で渋滞に巻き込まれ大幅に遅れる。更に帯広まできたら今度は花火大会で混雑していた。8月13日はどんぴしゃで花火大会の日らしい。道内でも屈指の花火らしいが見ていないのでよく分からない。
結局、帯広競馬場に着いたのは7Rの前。入口でばんえい金太郎を購入。7Rは新たに導入された三連複で勝負。2頭軸の1頭が障害で脚を折り、軸ー紐ー紐決着で外れ。8Rは人気薄から流すも堅い決着でこれも紐3頭。時間もないので次の9Rを最後にすることに。タイム的には今日と同じ乾いた馬場で1分47秒という時計で走っているアアモンドゴールドが断然。人気のライデンヒーローは2分06秒とかなり危険な馬だと見た。またパドックを見ていて顔が可愛かったのはハマナカウィン。最後なので思いっきり買うことに。アアモンドゴールドから馬連、馬単、三連複、三連単。対抗はハギノプリンセス。第2障害を越えた所でハギノプリンセスが先頭でアアモンドゴールドが2番手。その後にライデンヒーロー。坂を下ってからアアモンドゴールドが一気に交わし、これはパーフェクト的中か!?と思ったらライデンヒーローが最後タニノホウザンに交わされて4着。ライデンが3着なら三連複、三連単的中・・・しかも三連単は400円持っていたのだが・・・。それでも馬連100円と馬単500円分的中でややプラスで終わることがで
きたので良しとしよう。またこの日の帯広競馬場は大賑わい。みんなバーベキューをしながら観戦し、子どももたくさんいた。子どもがパドックにズラリと並び、レース中は「6行け!」などと叫んでいる。何なんだここは・・・と思ったが、よく見てみるとこの人達は競馬が目的ではなさそう。そう花火大会を競馬場で見ようとしている人達だったのだ。駐車場も入場料も無料で、座って食事もできて、子どもは動物園感覚で遊べて。確かに花火大会にはうってつけの場所かもしれない。またグッズも買いたかったが、ぬいぐるみがばんえいって書いてある馬しかない。カネサブラックとかフクイズミとかないのかよ・・・。馬券500円分でポストカード3枚貰えたので、カネサブラック、フクイズミ、ナリタボブサップをゲット。あとはカネサブラックのマグネットだけ購入。もう少しグッズは工夫をして欲しいなぁ。

帯広競馬場を出発し夜になってしまったので、峠越えは避けて高速道路を使用。占冠まで行く。今日は沙流川キャンプ場で泊まる。お盆休みということもあって、すごい混みようだった。徒歩3分の温泉に入って、途中の道の駅で買ったパンを食べて就寝。旅もあと3日。北海道を1日回れるのも明日が最後である。

採用試験の準備は全くできていない。


プロフィール

プロフィール画像
ニックネーム
チャリオット
twitter
chariot001
予想スタイル
血統中心。馬場バイアスと展開などを組み合わせて予想。買い方は三連複と馬連がメイン。
好きな馬
ディープインパクト、ファインモーション

ブログ

123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031

最近のコメント

QRコード
携帯用QRコード
アクセス数
ページビュー数
[無料でホームページを作成] [通報・削除依頼]