地域密着型エリア広告配信リクルートの地域密着型広告ドコイク?アドネットワーク Ads by ドコイク?[無料でホームページを作成] [通報・削除依頼]
[無料でホームページを作成] [通報・削除依頼]

ブログ

2016年4月30日 20時43分10秒 (Sat)

天皇賞(春)予想

この1週間ずっと悩み続けたのは、菊花賞と天皇賞は果たしてリンクするのか?です。高速馬場の京都では、スタミナよりもスピードが重視されます。今の菊花賞はこの傾向が顕著で、トーホウジャッカルやキタサンブラックのようにスプリント要素の強い血統を持つ馬が好走しています。
ただ天皇賞はハーツクライやステイゴールド産駒が好走しているように、スタミナ要素が強いレースです。高速適性は重要ですが、血統的にスタミナの裏付けは必要です。さらに土曜日のレースを見ていても、エアレーション効果が今年はあるようで、ややタフな馬場になっています。今日はハービンジャー産駒が2勝、メイショウサムソン産駒も勝っています。今年のメンバーはスタミナ自慢の馬が多いため、早めの仕掛けからの持続戦を想定し、菊花賞とはリンクしないと結論付けます。

◎8シュヴァルグラン
○17ゴールドアクター
▲5フェイムゲーム
△6アドマイヤデウス
△10アルバート
押さえ2、3、7、11、14、15

本命はハーツクライ産駒のシュヴァルグラン。スタミナ比べの阪神大賞典は当然の勝利。質の軽いスピード勝負なら分が悪いが、持続勝負になれば最も信頼できる。有力馬の中では内枠に入ったことも好材料。スローになったらごめんなさい。
対抗はゴールドアクター。アルゼンチン共和国杯を勝っていることからスタミナは心配いらない。問題は切れ負けすることだが、シュヴァルグランが来る展開を想定するなら外せない。先行できる点が最大の強み。枠はもちろんマイナス。
3番手はフェイムゲーム。3000m強のレースを連続して使っていることは不安ではあるが、内枠を引いたこととハーツクライ産駒なので。アドマイヤデウスは捲り合戦になったときに、岩田がインで死んだふりをすれば一発がある。アルバートもスタミナは十分。
スタミナレースを想定しているので、キタサンブラックとトーホウジャッカルの菊花賞馬2頭は消します。この2頭は来るなら共に来ると思うので、2頭軸の押さえ馬券を持っていても良いかもしれません。

コメント

無題

(1) 京都(日) 11R 単 勝  08
7,000円

3連複フォメ 8-5,17-2,3,5,6,7,10,11,14,15 各500円

前回の負け分を取り戻させて
【2016年5月1日 15時40分 (Sun)】 ゲスト

この記事にコメントを書く










表示されている文字を入力してください
認証コード

プロフィール

プロフィール画像
ニックネーム
チャリオット
twitter
chariot001
予想スタイル
血統中心。馬場バイアスと展開などを組み合わせて予想。買い方は三連複と馬連がメイン。
好きな馬
ディープインパクト、ファインモーション

ブログ

1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30

最近のコメント

QRコード
携帯用QRコード
アクセス数
ページビュー数