知ってお得

ビジネスマッサージとして最近、企業様でマッサージを取り入れる所が増えてきております
温泉施設様、旅館様、ビジネスホテル様、お客様よりご要望がございましたら
相談に応じますのでご連絡くださいませ


ミャンマー雑貨もお店で取り扱いを始めました
詳細はこちらをどうぞ♪店内にて商品をご覧いただけます
気になる方はぜひご連絡下さいね
https://bluemyanmar.kawaiishop.jp/

タイ古式マッサージのヒ・ミ・ツ

 初めてタイ古式マッサージを体験した日本人の共通の疑問は、足の部分にかけるマッサージ時間が半分以上もあって、肩や腰の部分のマッサージがやけにおざなりな感じを受けることではないかと思います。
これには訳があって、体の中にある「セン」の内、最重要な10本の「セン」の6本までが足(足裏〜足の付け根)に集中しているため、通常、タイ古式マッサージでは足の部分からスタートすることになるのです。
肩が凝っているから肩を揉む。あるいは腰痛だから腰部分を特にマッサージするという考えはタイ古式マッサージにはありません。下肢に対する治療が7割強を占めるタイマッサージでは、足にある6本のエネルギーラインを中心として施術を行うことになるのです。

日本の指圧との違いは、タイ古式マッサージは体質を根本から改善しようと言う考えに基づいていることです。自律神経やストレスなど全てのツボが足の部分に集中していることは科学的にも証明されており、最近のリフレクソロジーのブームはその効果に着目したものと言えるでしょう。タイマッサージで肩こりの治療には手首や手指の付け根周辺なども押し揉みしますが、このことからも分かるようにタイマッサージとは患部を直接治療するのではなく、人体を全体で捉えた東洋医学思想に裏打ちされた治療法なのです。
 

〜〜自分でコントロールできない自律神経をコントロール〜〜

タイ古式マッサージは、掌・拇・拳に加え、肘・膝・足など、人間のあらゆる身体部位をフルに使い、無理、無駄、無茶のない様々な手法で施術を行います
「揉む」「指圧する」「さする」「掴む」「ひねる」「伸ばす」「持ち上げる」・・・etcなどなど数え上げたらキリがないくらいの技が飛び出します
特にストレッチ(伸ばす)はタイ古式マッサージの大きな特色の一つで、TVなどで見た方もいらっしゃるのではないでしょうか?

あの手この手でマッサージをするのですが、共通して訪れる感覚があります
それは・・・「痛・気持ち良い〜」というもの 
このなんとも言えない絶妙な気持ちよさを感じた瞬間、脳内ではセロトニンという物質(別名、快楽物質ホルモン)が分泌されます

 

痛気持ちいい〜〜 病みつきになる感覚を ぜひ体験してみてくださいね

プロフィール

プロフィール画像
自己紹介
一人では伸ばせない体の隅々までセラピストと2人で行うヨガと言われているタイ古式マッサージで伸ばしていきます
心身ともに癒される誰にも邪魔されない空間をご提供いたします

ぜひ世界一気持ちがいいと言われているタイ古式マッサージをご体験ください

TTMA公認セラピストがサロンでお待ちしております

ブログでも情報発信しております
どうぞご覧くださいね
QRコード
携帯用QRコード