2012年07月 のアーカイブ

2012年7月27日 15時41分38秒 (Fri)

真夏のクールスポット 蓄音機コンサートが開かれます!

今回は、日本蓄音機倶楽部に寄贈されたSPレコードの中から、「関屋敏子」ソプラノと「藤原義江」テノールの懐かしい歌声をご披露いたします。

●藤原義江

「荒城の月」

●関屋敏子

「野いばら」
「夜の調べ」
「ローレライ」
「ユーモレスク」
「エストレリータ」
「セレナーデ」    ※都合により曲目の変更があります。



●開催日
 8月6日(月)、13日(月)、20日(月)、27日(月) 8月の各月曜日

●時間
 13:30〜14:00

●場所
 神戸森林植物園


2012年7月16日 10時20分01秒 (Mon)

パリ祭でシャンソン

パリ祭でシャンソン画像 かねてから計画していた、三田市にある明石さんのお家の庭でバーベキューに行ってきました。



































明石さんのブログは
コチラ→http://with-uguisu.at.webry.info/
イラストレーターのクボマサヒコさんのページでクボさん撮影の細かなシーンが登場
コチラ→http://studiowalk.exblog.jp/


蓄音機コンサートと言うわけではないのですが、次回コンサートで演奏するために日本蓄音機倶楽部へご寄付いただいた中から、「関屋敏子」と「藤原義江」のレコードの試聴をかねて皆さんに聴いて頂きました。 7月14日は「パリ祭」ということで明石さんのご希望で一部シャンソンなども披露し、手前味噌ですが、皆さんには大好評でした。 何せ当日は「ブランズウィック12−8」(パナトロープタイプ)をエンヤコラと持って行った次第ですから、庭に流れる曲も重厚な低音が響き渡り、皆さんには「おーっ」と唸られたほどでした。 次回予定する「関屋敏子」「藤原義江」の声楽二代スタアの共演コンサートも、かなり期待できると思います。 事務局長 水野


プロフィール

プロフィール画像
一般財団法人日本蓄音機倶楽部
オーディオ文化史研究家の品川征郎氏所蔵の膨大なレコード盤と蓄音機を全国の皆様にご紹介する財団で、蓄音機を用いた教育や蓄音機ミュージアムの設立などを目指しています。
事務局所在地
宝塚市長尾台
創設者
品川征郎
代表理事
梶山泰男
理事 事務局長
水野充博
理事
古澤和広
監事
尾崎瑞穂
顧問
明石尚武
Japan Audio Collectionとは
財団創設者の品川征郎氏が1970年から蓄音機やSPレコードの普及活動を目指したもので、一般財団法人日本蓄音機倶楽部はそれを継承する財団です。

9 Weblog/ ブログ

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
アクセス数
ページビュー数