3 Profile/ 品川征郎

img_20150419-183154.jpg  品川征郎(しながわせいろう)


オーディオ文化史研究家

1938〜2014年 大阪生まれ

早稲田大学理工学部(機械科専攻)を卒業後、実家の品川工業所へ勤務。

東京営業所長や小倉営業所長を経て、28歳の頃にかねてから愛好していたオーディオの道に専念する。

以後、大阪オーディオ協会を設立。ジャパンオーディオコレクションの代表を務め、エジソンのメンロパーク研究所、エジソンヒストリックサイト(ニュージャージ州イーストオレンジ)やウィンターホーム(フロリダ州フォートマイヤーズ)をはじめ、世界各地を巡り、蓄音機とSPレコードの収集と復元技術の研究、収録された音源を100%再生できるアンプ、プレーヤーの研究を重ねている。

60歳頃に心臓弁膜症を患い、その後も度重なる施術を受け、ペースメーカーの装着、片肺の不全により酸素吸入器の常時携帯を強いられ、入退院を繰り返しながら現在も収集や指導を続けている。

所蔵している名機名盤は、科学的・系統的に優れたものだけを収集し、400台を超える蓄音機と20万枚以上のSPレコードは、歴史的価値の高いものが数多く含まれている。

  (蓄音機とSPレコード盤を合わせての個人所蔵数は世界最多)

 

過去の業績

・東京、大阪、名古屋で数百台規模の蓄音機大展示会、エジソン展などを開催。

・蓄音機290台、レコード盤3万5千枚を大阪芸術大学に寄与。

・多くのマスメディアに紹介され、自身のラジオ番組(NHK第一)を2005年迄持つ。




 


プロフィール

プロフィール画像
一般財団法人日本蓄音機倶楽部
オーディオ文化史研究家の品川征郎氏所蔵の膨大なレコード盤と蓄音機を全国の皆様にご紹介する財団で、蓄音機を用いた教育や蓄音機ミュージアムの設立などを目指しています。
事務局所在地
宝塚市長尾台
創設者
品川征郎
代表理事
梶山泰男
理事 事務局長
水野充博
理事
古澤和広
監事
尾崎瑞穂
顧問
明石尚武
Japan Audio Collectionとは
財団創設者の品川征郎氏が1970年から蓄音機やSPレコードの普及活動を目指したもので、一般財団法人日本蓄音機倶楽部はそれを継承する財団です。

9 Weblog/ ブログ

1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30
アクセス数
ページビュー数