地域密着型エリア広告配信リクルートの地域密着型広告ドコイク?アドネットワーク Ads by ドコイク?[無料でホームページを作成] [通報・削除依頼]
[無料でホームページを作成] [通報・削除依頼]

カラー部紹介

カラーは小糸花卉組合の中でも最大の出荷量を誇り、小糸地区は全国でも有数の一大生産地となっています。
画像

ハウス栽培

広大な田園の中で、ハウスを建てて栽培しています。

画像

豊富な地下水

小糸地区は昔から地下水が豊富で、各地で井戸を掘り、農作物の栽培にあてています

画像

栽培風景

病害虫を防ぐために、毎日畑を巡回して、1本1本丁寧にチェックします。

画像

梱包作業

サイズに合わせて丁寧に専用箱に詰めていきます。また、配送中に箱の中で花が動いて傷がつくのを防ぐ工夫も施されています。

画像

栽培は水の中

カラーはサトイモ科のため、栽培は水を張った畑で行います。身も凍る冬から春にかけてが最盛期ですので、生産には大変な苦労がともないます。

画像

カラー出荷検討会

平成21年11月13日に、小糸経済センター出荷場会議室で開催された、カラー部会の目合わせ会です。花卉市場の担当者が参加し、栽培指導、収穫基準・規格、出荷形態などの説明が行われました。

画像

第30回千葉県フラワーフェスティバル

産地情報コーナー出展
花弁の白さと茎の緑とのコントラストがすばらしいです。

画像

第30回千葉県フラワーフェスティバル

画像

第30回千葉県フラワーフェスティバル

集合写真
君津のバラも提供されています。

画像

第30回千葉県フラワーフェスティバル

森田千葉県知事よりカラーの花束を贈呈される、女子高生


アクセス数
ページビュー数