チャットレディ

最新情報

2015年1月28日 18時43分 (Wed)

★レンズのコーティングについて再確認してみましょう!

イラスト入りアイコン
img_20150128-190312.jpg
イラスト入りアイコン レンズコーティングのご紹介♪ イラスト入りアイコン

いつも当ホームページを閲覧頂き、ありがとうございます。
本日は久しぶりにレンズに関する記事です。
今回はレンズのコーティングについてお話してみたいと思います。

今現在、レンズも技術開発が進み、以前と比べて実に様々なコーティングが存在します。(標準装備のコーティングに加え、オプションコートも様々です!
種類の多さに、一般の方にとっては勿論、販売する我々プロにとっても少々ややこしい事になっております(笑)

そこで今回、改めてレンズのコーティングについて、一覧表にまとめて解りやすく整理してみました。
中には「へぇー、こんなコーティングもあるんだぁ!」そんな初めて聞くコーティング名もきっとあると思います!

 
★今のレンズに、実用上不満を感じている
★レンズに特殊な機能を付加させたい
★新しくメガネを新調するにあたって予め勉強しておきたい

そんな方々に読んで頂きたいと思います♪

 
icon_20140816-153628.gif プラスティックレンズのコーティング icon_20140816-153628.gif
種類 内容 名称の例 備考
反射防止コート
[視力矯正用レンズのほとんどで
標準装備]
表面の反射(白い反射光)を軽減する
コーティング。
マルチコート(透過率98.5%)
ハイビジョンコート(透過率99%)
1透過率99.35%の高透過率レンズも登場しています!
度付サングラス製作では反射防止コートなしがおすすめです。
撥水コート
[こちらも多くのレンズで
3標準装備]
撥水性に優れ小傷の付きにくいコーティング。汚れが付着しにくく、付いた汚れの除去が容易。その撥水性により【小傷が付きにくい】という特性も付随する形となっている
HOYA:VPコート
SEIKO:楽ケアコート
ITO:CSコート
 
キズ防止コート
傷を付きにくくするコーティング。
4負荷に対する強さは、↑撥水コートのおよそ4倍以上。(それでもガラスレンズには及ばず)
HOYA:SFTコート
ヴィーナスガードコート
SEIKO:スーパーデュラブルコート
スーパーレジスタンスコート
ITO:トランジェコート
・埃っぽい場所で作業する方
お取扱いがラフな方
度数が安定している方
には特にお奨め。
曇り止めコート レンズ表面の(蒸気による)曇りを軽減するコーティング。(通常、付属の専用クロス専用メンテナンスクリーナーとのセットで使用します。)
HOYA:フォグガードコート
SEIKO:フォグレスコート
ITO:防曇コート
5日常生活や職業上、
蒸気による曇りが発生しやすい方におすすめ!
ブルーカットコート
(PCコート)
青色光を反射軽減するコーティング※6
PCやスマホが発する光のなかで特に青色光は刺激が強く疲労に繋がりやすい、と言われる。
HOYA:ICEコート
SEIKO:BRコート

ITO:スカイコート
・パソコン業務の方
パソコン使用時間の長い方には特にお奨め。
耐衝撃コート 衝撃に強い(割れにくい)コーティング。
SEIKO:ハイインパクト加工
ITO:プライマー加工
衝撃に弱いツーポイントメガネ(ふち無し)に最適
耐熱コート 熱に強い(熱クラックが起きにくい)コーティング。 ITO:クラックフリー
伊藤光学:ヒートガードコート
 
 
 
1 ITO LENS(イトーレンズ)が販売している[テフロンイージーケア]シリーズは、透過率99.35%という高透過率を実現しています!
 
2 サングラスの場合、反射防止コートを施したレンズだと眼が透けて見えてしまいます . . .。サングラスにおいて、これはちょっと“クール”とは言い難いです.笑
反射防止コートなしのレンズでレンズ表面をキラっと輝かせて、目元はミステリアスに隠しましょう^^
 
3 現在、屈折率1.60(中薄型)以上のレンズの多くは、撥水コートが標準装備です。
 
4 レンズメーカー各社は、レンズ開発・表面硬度の測定において、[砂消しゴムによる負荷を与えてどの位の負荷で傷が付くかを測定する]などの擦り傷実験テストを行っています。
 
5 曇り止めコートが効果的なシーンといえば、
例えば、マスク着用時調理時(の湯気)冬の満員電車・などなど . . .
そして、【温度差のある場所でのお仕事(例えば冷凍庫の中と外を行き来するようなお仕事)をされる方にとっては必須アイテムです。
 
 青色光を軽減する方法には、〈カラーによるもの〉と〈コーティングによるもの〉の2タイプがあり、次のような違いがあります。今回の記事でご紹介しているものは、コーティングによるものです。
 
  一般名称 レンズカラー レンズ表面の反射光
コーティングによる方法 ブルーカットコート
無色
一般的な反射防止コートよりやや多め
カラーによる方法 ブルーカットカラー
薄いカラー
一般的な反射防止とほぼ同等

 一部、反射の極めて少ない製品もあります。例えば、ITO LENS(イトーレンズ)が販売している[テフロンPC]は、ブルーカットコートタイプでありながら、反射光が極めて少ない高性能な製品(アメリカのデュポン社との共同開発)です。
 

いかがでしょう?
ホントにややこしくなってますね.笑

今後メガネを新調する際、是非ご参考になさって下さい!

キラリポイント 皆様のご来店、心よりお待ちしております。 キラリポイント

最近の記事一覧

最新情報

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031