フリーページ

img_20160313-170749.jpg
詳細はフライヤー(宣伝チラシ)のPDFをご覧ください。
岐阜県加茂郡白川町黒川。山々に囲まれて清流の流れる自然豊かなこの地にある歴史ある歌舞伎小屋・東座(あずまざ)で、ツインソウルユニット燦・輝〜SANKI〜(インディアンフルート奏者/月虹(月姫虹)〜つきこ〜&パーカッション/セコ・サンチェス)と、作曲家でピアニストの高橋 全(あきら)による即興演奏会が2016年GWに地域の皆様の多大なご協力により開催されました。北海道の舞踏家・小田原真理子、九州のダンサー・松田裕美を迎え、地元中学校体育館でのドラムやダンスのワークショップ、地元のお寺「豊川寺」本堂や1200年の歴史ある神社「佐久良太神社」での篝火奉納演奏、同神社境内にある戦没者や満州開拓団の慰霊碑での鎮魂の舞い(奥之院裏の森でも)も行なわれました。

「黒川交響詩」序章(ダイジェスト映像)を視聴できます。ぜひご覧ください。

一連のイベントを撮影した映像と白川町黒川の景色を交えた2枚組みDVDが完成いたしました。ご希望の方は、美濃かんこう委員会・吉田twnet@festa.ocn.ne.jpまでご連絡ください。
img_20161231-104154.jpg img_20161231-104208.jpg
※黒川交響詩に出演した燦・輝 〜SANKI〜 のアルバム「天地音結」(定価2,500円)も発売中です。

イベントの様子は2016年5月31日にケーブルテレビCCnet(デジタル12ch)「めざまししらかわ」にて放映されました。

「黒川交響詩」開催内容
2016年4月30日
★ワークショップ(体験教室)
 (黒川中学校体育館)
 ☆ボディワークショップ(ダンス体験教室)
 ☆ドラムサークル(パーカッション体験教室)
★豊川寺(本堂)奉納演奏と舞い
★佐久良太神社(里宮)奉納演奏と舞い
5月1日
★歌舞伎小屋「東座」演奏会(昼・夜2公演)
 入場料(企画応援費)1,500円(中学生以下無料)

当日は商工会による地元特産品などのバザーも開催し、予約前売の方にお茶とお菓子が振る舞われました。

※芸能の里・東座の場所はこちらの地図を参照

img_20160214-082257.jpg

後援/白川町白川町観光協会白川町教育委員会
協力/白川町商工会(青年部黒川支部)・東座芸能保存会佐久良太神社・豊川寺・地域おこし協力隊・白川町及び黒川の皆さん

協賛株式会社 新和建設(「桧の杜」提供)株式会社 トーホー美濃白川麦飯石株式会社・​白川野菜村チャオ

白川菓匠 大黒屋東座保存会管理人・和菓子提供)白川茶ますぶち園(お茶提供)イトー通信サービスCCnet代理店・音響照明)旨々工房黒川サカキマ木工赤ちゃんの家ブレスデザイン(宣伝美術)
 

故郷・岐阜県加茂郡白川町黒川を応援!

一連の企画にご協力いただいた地元にはたくさんの名産品があります。ぜひお立ち寄り、お買い求め、お取り寄せください。
詳細は各サイトをご覧ください。
旨々工房黒川藤井ファーム白川茶ますぶち園白川野菜村チャオ美濃白川麦飯石


★地元観光のお勧めお宿
料理旅館 中野屋 TEL 0574-78-2030
料理旅館 吉村屋 TEL 0574-78-2003

img_20160106-203554.jpg
出演者等のプロフィールはこちらからご覧ください。

出演演奏者(燦・輝と高橋 全チャリティーコンサート)の映像は下記から視聴できます。
ツインソウルヒーリングユニット 『燦・輝〜SANKI 』 フューチャリング 高橋全 ネパール支援チャリティーコンサート

ドラムサークル(セコ・サンチェス/パーカッションワークショップ)の映像は下記から視聴できます。
ホール(チャリティーイベント)女子大学イベントスペースゲームセッション小学校合同1小学校合同2


今回の演奏会会場となった芸能の里・東座(あずまざ)は、日本古来の風情ある歌舞伎小屋です。宿泊(お風呂、寝具は不備)もできる由緒ある小屋は年間を通じて様々な利用を模索しております。「ぜひ演ってみたい」「こんな企画はできないか?」などお気軽にご相談・お問合せください。東座利用の直接の申込みは白川菓匠 大黒屋東座保存会管理人)へ。企画提案お問い合わせは美濃かんこう委員会・吉田了介twnet@festa.ocn.ne.jp)までお待ちしております。

お問合せ
美濃かんこう委員会代表 吉田了介
twnet@festa.ocn.ne.jp

TEL/FAX 042-571-2732

**********************************

img_20160103-155024.jpg
2014〜2015年、岐阜市の皆さまの協力でオリジナルの合唱曲が生まれました。ぜひ視聴してください♪
岐阜市オリジナル合唱曲「この街の夢 〜岐阜市へ〜」(歌:ながら児童合唱団
この街の夢 〜岐阜市へ〜 映像集 
※この合唱曲の放送や記事、コンテスト入選などの詳細情報はリンクページをご覧下さい。
お問い合わせは吉田(twnet@festa.ocn.ne.jp)まで。

img_20160103-163338.jpg
「にゃんぼぼ」漫画募集します!
2016年、企画が止まっていた漫画制作をスタートします。ネットで新たに漫画を描いてくださる方を募集します。構想の下記キャラクターやプロットを参考に、新たに独自のキャラクター設定(設定は同じでも可)とプロット及びキャラクターデザイン(漫画イラスト)をお寄せください。採用決定の方には賞金30,000円、漫画投稿サイト「コミコ」に1話投稿ごとに謝礼(要相談)をお支払いします。完結後は冊子として完成させ、県内の図書館、施設等に配本します。追ってクラウドワークスで募集を開始します。応募要項は、1、岐阜県在住の方(年齢・性別は問いません。グループでの応募可)で、岐阜を一緒に応援したい意思のある方。2、漫画投稿サイト「コミコ」に登録して連載可能の方。お問い合わせは吉田(twnet@festa.ocn.ne.jp)まで。

「にゃんぼぼ」漫画の主な登場キャラクター&構想中プロット 


img_20160103-170758.jpg
「水たまりのアメンボ」配本開始!
2006年に制作した岐阜県の田舎での少年時代を描いた小説「水たまりのアメンボ」を県内の図書館などに所蔵していただいております。現在、岐阜県立図書館で郷土資料として所蔵検討中。白川町立図書館「楽集館」や、岐阜市の長良川温泉にある老舗旅館・十八楼館内にある「川原町文庫」に所蔵されています。PDFでの無料配信も検討中。お問い合わせは吉田(twnet@festa.ocn.ne.jp)まで。
『水たまりのアメンボ』作品紹介
片田舎の中学校の男子バスケットボール部。体育館はなし、ボールもボロボロ、山の中腹にある地面のコートは石がむき出して、雨が降ると水たまりが…。ないないづくしの弱小バスケ部の目標は公式戦での一勝だった。ダメ少年の葛藤と友情、学校生活とバスケットボールは果たしてどうなるのか…。昭和五十年代末に、そこに生きたひとりの少年が語る自叙伝。岐阜の方言や明治生まれの祖母の格言?も織り交ぜて贈る物語。

勝手に岐阜県応援ソング「星のトモダチ」を岐阜出身・在住の声楽家J.Kさんに歌っていただきました。岐阜市にて録音。
勝手に岐阜県応援ソング「星のトモダチ」
「星のトモダチ」カラオケバージョン

 

 岐阜の言葉で「かんこうする」は「工夫する」という意味です。

 まずは、「岐阜県ってどこ?」という方にこちらの映像を。
にゃんぼぼ 〜岐阜県ってどこ?...編〜 


「勝手に岐阜県応援企画」を始めたきっかけ
 東京に上京して四半世紀、出身県である岐阜は知名度が低いと昔から感じていました。2012年元旦に父が逝き、改めて故郷の岐阜県を見つめ直し、母の生まれ故郷である岐阜市を姉と観光しました。

 山の峰にそびえるシンボルの岐阜城、長良川の鵜飼、かつては東海一の栄華を極めた柳ケ瀬商店街、知らなかった日本三大仏の駕籠の大仏、JR岐阜駅前に広がる繊維問屋街、長良川沿いの古い街並・川原町など、水と緑に恵まれた多彩な文化や観光資源を持つこの街も、旅行に行く度に感じていた地方の衰退が現実のものでした。

 もっと多くの人に岐阜の魅力を知ってもらいたい。そんな思いから、無謀にもアニメーション制作を思いつきました。しかし、やはり制作時間や資金面でも行き詰まりあえなく頓挫。一年余り何も出来ないまま過ぎてしまいました。

 2014年。新たに企画を練り直し、岐阜応援プロジェクト再スタートの第一弾は美濃地方版のカルタの制作です。

にゃんぼぼカルタ・美濃地方版試作04 (動画)

にゃんぼぼカルタ・美濃地方版試作第一号/読み札解説 

 

頓挫した岐阜応援企画?

当初はJR岐阜駅前のアーケード街になってる繊維問屋街(網の目状のアーケード街・戦後に大陸引揚者がこの地に繊維産業の街をつくった)にて5〜10分のショートムービー(これはにゃんぼぼ関係なし)を撮影・製作する予定でした。

オマージュ映像 岐阜の繊維問屋街に捧ぐ

アーケード街とダンスの試作映像 Dance Image vol01

 

ネットで歌って地元(岐阜県)応援

アニメの主題歌としてつくった曲「星のトモダチ」。この企画のイメージソングであり、勝手に岐阜県応援ソングでもあります。この歌を希望者(または協力者)に歌ってもらい、岐阜の観光地宣伝映像や我が町自慢、いろいろな岐阜広告や伝えたいことを織り交ぜた映像にしてネットで配信する。

 

★にゃんぼぼオリジナルゲーム開発

にゃんぼぼを追うストーリーを元に、今までにないボードゲームやカードゲームを検討開発する。試作後、さらに検討改良を加え完成させる。制作・販売(企画協賛金と引き換えに配布)も検討し、遊び方を動画(キャラクターの声で解説)でネット配信する。

 

当初の「にゃんぼぼ」アニメ制作予告編

 すでに多くの人たちにご協力、ご迷惑をおかけしておりますが、これからもご声援よろしくお願いいたします。そして微力ながら故郷再興、日本再興…いえいえ自分自身の為、とにかく何かの小さな力にできたらと考えております。

 

★企画の始まり…

 先に書いた思いがある中、同年春に東京・国立のカフェギャラリー「ここたの」で開催した猫作品の展示会のために紙粘土で制作した「にゃんぼぼ」を見た知り合いのひと言がきっかけに今回のアニメ企画を思いつきました。思いついたら計画性もなく動いてしまう性分なのですが、何度もそれで失敗しているのにも懲りずまた動きだしました。

どら猫や企画「篠田香織切り絵と猫モノ展」

 

★その後の経緯…

 結婚式やイベントの映像の製作は何度か経験がありました。若い頃は舞台の芝居を仲間を集めて創ったり、アナログ時代のコマ撮りクレイアニメも遊びで作ったことがありました。それで「何とかなるだろう…」と気楽に始めてしまった訳です。製作資金集めと宣伝に友人に教えてもらったクラウドファイティング「キャンプファイヤー 」でパトロンを募集しましたが、努力不足であえなくサクセス(成功)に至りませんでした。ご協力、ご支援ありがとうございました。

短編クレイアニメ「なきむしおばけのおくりもの」

クラウドファンディング「CAMPFIRE(キャンプファイヤー)」

 
知り合いを通じてゲスト出演したアワプラジオ(ネットラジオ・兵庫県神戸市では電波放送)『東京ラブレター』という番組で、にゃんぼぼのことを語ってきました。私のプロフィールみたいな放送です(笑)
東京ラブレター2013-01  吉田了介さんに聞く
 

下記は岐阜応援プロジェクト第一弾「にゃんぼぼカルタ美濃地方版」の絵札です。動画や読み札を合わせ、ご自由にお使いください。

にゃんぼぼカルタ・美濃地方版試作04 (動画)

にゃんぼぼカルタ・美濃地方版試作第一号/読み札解説 

 
 
 
 
 

プロフィール

プロフィール画像
自己紹介
岐阜県加茂郡白川町黒川生まれ。グラフィックデザイナー、空間詩人。現在東京で連れ合いと猫と共に暮らしている。
座右の銘
他人と過去は変えられない、未来と自分は変えられる。
遅くなってもやらないよりマシだ(映画「小公子」の台詞)。
配られたカードで勝負するしかない(スヌーピーの台詞)。
趣味
即興ダンスのコンタクトインプロビゼーションにハマってます。岐阜の幼馴染みにもらったヤイリギター製作の世界一簡単なギター「一五一会(いちごいちえ)」の「音来(ニライ)」で弾き語りや作詞作曲をやったりしている。たまに詩や文章も書いている。
芸術活動
年に一度の空間展示会「空間詩ぜん」(http://breathdesign.net/zen/)を2015年で19回目を開催。企画展への出品や、舞台等への作品提供もしている。他分野の展示会なども企画・開催している。
職業
フリーランスデザイナー(書籍や雑誌などのエディトリアルデザインを中心に、パンフレット、ロゴマーク、雑貨、イラストなど何でも屋。個人や企業のイベント映像も手掛けている)。週一で介護ヘルパー(10年余経験)も。
ボランティア活動
都立の小児病院にて入院している子どもたちの遊び相手ボランティアをやってます。同病院で使うスタンプカードのイラストなども無償で提供。

ブログ

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031

最近のコメント

QRコード
携帯用QRコード
[無料でホームページを作成] [通報・削除依頼]