地域密着型エリア広告配信リクルートの地域密着型広告ドコイク?アドネットワーク Ads by ドコイク?[無料でホームページを作成] [通報・削除依頼]
[無料でホームページを作成] [通報・削除依頼]

塗替え時期の目安

 
 



 
塗装は家の外観を美しく見せるという利点だけでなく、
建物を保護し、長く維持させる事にも役立ちます。
家を長く、美しく保つために、
定期的な塗り替えをおすすめします。


外壁塗装時期の目安とは・・・・・

お客様のお宅、新築や以前の塗り替え工事から何年経っていますか?
外壁の寿命はだいたい10年前後といわれています。
(使用した塗料やお住まいの地域の天候状況などにより差異があります。)
しかし、まだ寿命に達していないと思っていても、
毎日日光や雨に晒されている外壁は傷んでいくもの。
次のような症状が現れたら、外壁の塗り替え時期の目安とお考え下さい。

外壁にひび割れ(クラック)がある
壁を触るとチョーキング(白い粉が手に付く)が起こる
カビが生えている
雨による汚れが目立つ




お客様のニ−ズに合わせて親切、丁寧、迅速に工事をさせて頂きます。





お家の状態を今一度チェックしてみましょう

一周ぐるっとお家を見ていただきますと、
普段わからなかった傷みや兆候もあると思います。
以下に判断基準になる例を載せましたので参考にしてください。
この項目に当てはまること多いなと感じたら
塗装屋さん(専門家)に相談してみるのも良いでしょう。


■チョーキング現象■

壁をこすると、白い粉のようなものが付く。
(塗膜が、紫外線・雨により劣化し塗膜が減ってきている
証拠です。 そろそろ塗り替えの時期でしょう。)

■ひび割れ(クラック)■

コンクリート・モルタル壁にヒビ割れが目立つ。
(要注意です、特に0.5ミリ以上のひび割れは補修も
大変ですし、お値段も高くかかってしまいます。)

■塗膜の剥れ■

塗膜が剥れてしまい下地が見える。
(じかに雨水があたるので、建物そのものをいためます。
雨漏りの可能性もでてくるので、こうなる前に塗り替えを
しましょう。)

■鉄部のさび■

さびの進行は非常に早いです。
放っておくてとベランダなどは特に危険です、
ご自分で研磨、錆止め、上塗りするのもよいでしょう。

■塗膜の剥れ(木部)■

木は水分の吸収、放出を行い呼吸しています。
そのため劣化は早いので、ご自分での研磨、上塗りするのもよいでしょう。 


ご参考までに
木部:3年
鉄部:3年〜5年
外壁:8年〜12年
屋根:10年

まず新築の塗装の場合、建ててから数年の間は基礎・木材の乾燥により
建物の伸縮がおきますので、5年から6年ぐらいにするのがいいと思います。
 その他塗り替えの場合など表にしてみました。
これはあくまで目安であり、立地条件(日光・湿気・排気ガスなど)により変わりますので
まずは今の状況をご自分の目で確認、把握されることが大事です。




 

プロフィール画像
大西塗装店
一般建築塗装                        外壁吹付塗装                                                      2000年09月 開業

管理人(嫁)ブログ

123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930
アクセス数
ページビュー数