(架)しまなみ急行電鉄について

 このサイトは鉄道模型が趣味の私、ERGAとSUN-LINERが「所有するNゲージを紹介すること」を目的として設立しました。紹介するにあたって自分たちの中で架空の鉄道会社を設立し、いろいろな想像を加えながら行うことにしました。しかし、まだまだ鉄道模型歴は共に浅く、保有数もたかが知れてるので過度な期待はせずに軽い気持ちでご覧ください。また、架空鉄道なのでJRなどの実在する鉄道会社とは一切関係ありませんのでご理解願います。
しまなみ急行電鉄とは?
 しまなみ急行電鉄は瀬戸内海に浮かぶ島で柑橘類の農産物を輸送をするために設立された小さな架空鉄道会社が原点であり、その後路線を延長し旅客サービスを始め、島から島、島から本土、町から街へと繋ぎ、現在は原点となった島に本社を置きつつ広島・岡山を中心とした鉄道路線の経営・管理・運営を行っている。本社のほかに広島車両センター、岡山車両センター、広島保線区、岡山工場を所有する。
 略称・愛称:しま急・SHIMA-KYU
 開業日:2009年11月14日
 キャッチフレーズは「を繋ぐ安心と喜びの架け橋
 イメージカラーはマリンブルー
 

しまなみ急行電鉄ロゴマーク:青い部分は波中央の緑は島中央のオレンジの線は大動脈を意味する。

企業詳細
そもそも、しまなみ急行電鉄という名前には私たちの出身地である「因島」というところがしまなみ海道の一部に属するからという意味があります。島出身でありながら鉄道を趣味とする人はそう多くはないかと思いますが、鉄道に関係しない島だからこそ好きになるって考え方もあると思います。ちなみに因島とは・・・・

このような風景が広がる島です(橋ばっかり写っていますが)。人口は25000人くらいです。
造船や柑橘類の生産などの産業で発展した島ですが、現在ではポルノグラフティの出身地ということで有名になったかと思います。
点在する瀬戸の島々と海と船、町などが合わさった風景はいいものですよ〜
余談ですが、私は島をつなぐ島民の生命線である橋の重要性を住んでいて知り、このような住民のためになるような構造物の建造に憧れ、今現在大学で土木工学を学んでいます。

当ホームページについて
・サイト内で使用している画像の無断使用はご遠慮ください。お問い合わせしていただければ、余程のことがない限りOKです。
・当サイトは勿論リンクフリーです。

プロフィール

ERGA
申し訳ありませんが、このHPは現在迷走中です。
というのも私は学生時代まではなんとか更新しようとしましたが、それ以降は難しく、共に運営していた相方には忘れ去られたようでして・・・

何か1つでも特色のあるHPを目指して、出来る範囲での更新を継続するようにします。
年齢
23歳
住所
岡山県岡山市
職業
鉄道に関わる会社の社員

社長室(ブログ)

12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930
QRコード
携帯用QRコード
アクセス数
ページビュー数
[無料でホームページを作成] [通報・削除依頼]