地域密着型エリア広告配信リクルートの地域密着型広告ドコイク?アドネットワーク Ads by ドコイク?[無料でホームページを作成] [通報・削除依頼]
[無料でホームページを作成] [通報・削除依頼]

2013年03月 アーカイブ

2013年3月24日 10時44分10秒 (Sun)

島鉄に来て半年!営業運転を開始した元近鉄車乗車報告

 このサイトでは何度でも紹介してきました、元近鉄のバスたちですが、今月上旬頃から営業運転についており、私もついに昨日乗車することができました。

そこで今回は、元近鉄車の乗車報告まとめです。

=========================

今回、私は諫早から加津佐の長い区間で、乗車いたしました。

13時25分に諫早を発車する「口之津」行きのバスに私は乗車しました。

車両はワンステップバスで、元々都市圏で活躍していたためかわかりませんが、通路が広くなっていました。

運転台は、車両がマニュアルではなくオートマチックでありましたため、なかなか島鉄では見られない運転台でありました。

ちなみに、島鉄オリジナルのブルーリボンはマニュアルだったかと思います。

バスは定刻通り諫早を発車しました。

バスは発車する際に、ドア付近でしょうか、「ぷーっぷーっぷーっぷーっ」と音が鳴っていたと思います。何の音でしょうかね?

その後は、乗車報告と言いながら千々石(ちぢわ)までしばらく爆睡していました(本当にすいません)

乗り心地もなかなかよさげでした。

エンジン音もやはりオートマチック車でありましたので、マニュアルとは違うのだと改めて実感させられることもありました。

===============================

島鉄オリジナルではありませんが、ある意味最新の車両ですので、活躍していってほしいですね。

ちなみに、か・808が口之津、か・809が島原、か・810が諫早所属であったかと思います。

乗りたい場合は、運用を調べて乗った方が一番いいと思います。当然ですが。


2013年3月3日 8時57分26秒 (Sun)

ダイヤ改正特集!〜バス編〜

 前回は列車の大夜会性情報についてまとめましたが、今回はバスについてです。

島鉄バスについては、このところ路線バスに近鉄からの中古車転入や高速バスに新車が入るなどと変化が見られるようになりました!

車両面では、特に大きな変貌はないとは思われますが、ただ島鉄オリジナル車の「か1875」や長崎バスの中古車であります「か・525」「か・526」の活動している様子が、あくまで私の場合ではありますが、あまり見られませんので少々心配なところです。

では、本題へ入っていきましょう。

○バス改正概要

1.時刻変更路線

今回の改正でも、減便や増便等があまり行われていない路線がありましたので、ここにまとめてみました。

=======================

・諫早〜多比良〜島原港
・諫早〜市役所〜雲仙・島原駅
・諫早〜愛野・愛野駅〜小浜〜口之津・大屋
・諫早〜諏訪の池〜有家
・多比良港〜島原駅〜須川港〜加津佐海水浴場前
・農高前〜有家(ありえ)〜北有馬
・島原駅〜藤原(ふじばる)〜須川港
・雲仙〜長野〜有家
・島鉄バスターミナル〜仁田・魚見〜島鉄バスターミナル
・島原病院〜畜産試験場〜水分(みずわけ)神社前〜島鉄バスターミナル
・大屋〜早崎(早崎循環)
=======================

ここについては特に特筆すべき点はありませんが、利用する際はご注意願いたいと思います。

2.減便・増便路線

主に以下の系統で増減便が行われると言うことです。

=======================

・島原駅〜深江〜須川(すかわ)港(減便)

・島原駅〜島原病院・深江〜須川港(減便)

・諫早〜小浜(諫早行きが減便)

・愛野駅〜小浜(減便)

・諫早〜小浜〜口之津(諫早行きが増便)

・農高前〜島鉄バスターミナル(増便)

・島原病院〜辰元口(たつもとぐち)(島原病院行きが増便)

・辰元口〜島鉄バスターミナル(減便)

・辰元口〜島原駅〜新山(辰元口行きが増便)

・小浜高校〜口之津(小浜高校行きが減便)

・文化会館前(島原市)〜有家〜須川港(須川港行きが減便)

・文化会館前〜有家〜北有馬(北有馬行きが減便)

・島原駅〜有家・北有馬〜加津佐海水浴場前(島原駅行きが減便)

・文化会館前〜有家・北有馬〜加津佐海水浴場前(加津佐行きが減便)

・島原駅〜島原病院・北有馬〜加津佐海水浴場前(加津佐行きが増便)

・有家〜北有馬〜加津佐海水浴場前(有家行きが減便)

・有家〜北有馬〜久木山(久木山行きが減便)

・加津佐海水浴場前〜北有馬〜有家〜農高前(加津佐行きが増便)

・島原駅〜北有馬〜加津佐海水浴場前(加津佐行きが減便)

========================

主に島原市内〜南目方面への増便や減便が目立った形となっているのが特徴です。

やはり、それほど学生などを中心に利用者が多いのでしょう。

3.廃止路線

今回の改正では、廃止になった系統がいくつか出たのでご紹介いたしましょう。

========================

・雲仙〜小浜

・農高前〜島原病院

・新山(しんやま)〜島原駅〜農高前

・浦田〜口之津〜久木山(くぎやま)

・田平(たびら)〜北有馬・浦田〜久木山

・有家〜北岡橋〜久木山

・西有家〜北岡橋〜久木山

・島原駅〜平野〜久木山

========================

特筆すべき点は、主に南島原地域での廃止が多いことであり、またほとんどの路線が1日1本のみの系統となっているところです。

南島原市には、現在鉄道がなく公共交通はバスのみとなってしまいました。

そのようなときに、1日1本のみの路線ではありますが、廃止されるというのは残念でならないという利用者もいるのではないかとは思います。

ちなみに、久木山は近くに口加(こうか)高校があるため、学生の利用が多いバス停でもあります(ちなみに口加高校前というバス停もある)

また、島原市内線でも廃止路線が出ており、特に農高前〜島原病院系統は、農高周辺(主に下折橋(しもおりはし)町など)の方にも通院している人はいらっしゃるとは思いますので、少々残念ではないかとは思いますが、やはり利用がなかったのでしょう。

4.新設路線

今回の改正では、新しい路線もできましたのでご紹介いたします。

======================

・保健センター前〜久木山

・有家〜保健センター前〜久木山

・島原駅〜西有家〜久木山

======================

ここでおかしなことに気づかれた方がいるかもしれませんが・・・実は、島原市内に新設するはずだった島原駅〜城見・柿の木〜北門のコース、萩が丘〜市営球場の区間がないのです。

どういった経緯があったのかはわからないのですが、おそらく運輸局からの認可が下りなかったのか、それとも計画の凍結などか・・・いろいろな理由が考えられるのですが、ともかく新設するはずの路線がないのは残念であります。

もちろん、新規設置予定バス停も設置されていませんでしたので、残念な限りです。

 

今回は、列車とともに大きな改正となったのではないかと思います。

ちなみに、近鉄の中古車については今年の1月下旬〜2月上旬頃から運用についているようです(車両の所属はおそらく、口之津・諫早・島原の3つであると思われる)

新設路線には今後、どのようになっていくか期待したいです。

できれば、道の駅ふかえ線のような短命な路線にはならないでほしいと思います。


2013年3月2日 21時58分23秒 (Sat)

ダイヤ改正特集!〜列車編〜

 先月下旬に発表されました、島原鉄道のダイヤ改正についてです。

なお、詳しい時刻につきましてはHPにてご確認いただけますようお願いいたします。

○ダイヤ改正概要

まず現在、本数は以下の通りになっております。

=====================

上り(島原外港→諫早)・・・23本

〃(南島原→諫早)・・・7本

〃(本諫早→諫早)・・・14本

→上り列車・・・計44本

下り(諫早→島原外港)・・・22本

〃(諫早→南島原)・・・8本

〃(諫早→本諫早)・・・14本

〃(本諫早→島原外港)・・・1本

→下り列車・・・計45本

=====================

そして、下が改正後のダイヤです。

=====================

上り(島原外港→諫早)・・・23本

〃(南島原→諫早)・・・4本

〃(本諫早→諫早)・・・14本

→上り列車・・・計41本

下り(諫早→島原外港)・・・22本

〃(諫早→南島原)・・・4本

〃(諫早→本諫早)・・・15本

〃(本諫早→島原外港)・・・1本

→下り列車・・・計42本

=====================

見てわかるとは思いますが、現行よりも上下列車含めて6本減便しているのが特徴です。

また、急行列車については上りの急行が現行10本に対し、改正後は5本に減便。そして、下りも現行7本に対し、改正後は5本に減便となります。

急行列車は島鉄列車でも乗車率が高い列車でもあり、近年は増便されることが多かったので今回減便されるというのは珍しいことではないかと思います。

しかしながら、諫早→本諫早便が1便ではあるものの増便されていると言うことで、この区間の利用者が多いと言うこともわかるのではないかと思います。

国鉄で言うヨンサントオなどほどではないものの、島鉄列車としては大きな改正ではないかと思います。

また、ダイヤ改正以降にはアナウンスにも変更がありまして、アナウンスに地元の高校生による観光案内が数年間追加されるということで、この取り組みに期待視されているようです。

今回は列車の改正の概要を説明いたしました。次回はバスの改正についてです。

○今回の改正の時刻表(鉄道)

//www.shimatetsu.co.jp/top/rail_daiya(H25.3).pdf



島鉄情報局

12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31

うみみちの日々徒然

12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
QRコード
携帯用QRコード
アクセスカウンター
ドラマDVD通販ModelsOwn(モデルズオウン)ネイルアート長財布の通販