地域密着型エリア広告配信リクルートの地域密着型広告ドコイク?アドネットワーク Ads by ドコイク?[無料でホームページを作成] [通報・削除依頼]
[無料でホームページを作成] [通報・削除依頼]

応用編

2015年8月10日 21時13分29秒 (Mon)

トレードを休むことも大事

なかなかエントリーチャンスがないと、トレードしなければ資産が増えないと焦ってしまいます。

そして焦ってエントリーして、 結果負けが続き月トータルで多くの損失を出してしまう。

このような経験はないでしょうか?

エントリーできなくて、焦っているので、本来なら自分のルールではエントリーしてはいけない場面でもチャンスを逃すまいと思ってトレードしてしまいます。

後々冷静になって見返すと全然チャンスではなかったりします。

ではトレードするチャンスがない時はどうすれいいのでしょうか?

答えは一つです。
トレードを休むことでしかありません。

トレードをしないと前に進んでいない気がするのはもちろんです。

これがいわゆるポジポジ病といってポジションを常にもっていないと不安になるという一種のトレードの病気です。

しかし、考え方を少し変えてみると良いと思います。


1、 トレードしないことが損失を減らし資産を守るということ。  

自分のルール通りでないところでエントリーすると、負けることが多い。

トレーダーとして勝って行くためには、自分の得意とするところだけエントリーする。

無駄なトレードをしても結果資産を減らすということ。

トレードをしないということは資産を守り次にチャンスが来たときにそのお金を当てられるということ。


2、 トレーダーを仕事としたら、チャンスがない日は休日だと思う。

トレーダーの仕事は毎日チャートを監視すること。

チャートを見てチャンスがないと思ったら、今日は休日だと思い好きなことをしたり、トレードの勉強に時間を当てたりする。

そう思えばチャンスがない日も気持ちを切り替えて、無駄なトレードを行わなくてすむ。

3、 またそのうちチャンスが来る FXの取引はなくならないしチャートはなくならない。

FXの取引はなくならない、そのうち必ずまたチャンスが来る。
そう思っている間にもすぐにチャンスが来る。
心配する必要はない。



このように考え方を変えると、無駄にトレードを行うことはなくなってくると思います。

トレードで勝つためには、自分の得意な時だけエントリーすることです。

例えば、野球で言うとストライクゾーンだけを振りに行く。

ボール球には手を出さない。 ボール球に手を出して空振り三振するだけです。

休むこともトレーダーとして大事な仕事ではないでしょうか。

無料相談会随時受付中です。気になる方はお問合せまで!!

今日はこの辺で!! ブログランキングポチっとお願いします!! 

                      ↓ポチ
にほんブログ村 為替ブログへ     img_20150610-222052.gif

FXトレーダーKより
ブログ更新[http://ping.blogmura.com/xmlrpc/xjismicy508m]
               [http://blogranking.fc2.com/tb.php/931633]

2015年6月26日 23時07分28秒 (Fri)

裁量トレードとシステムトレード

この前、FXオフ会に参加してきました。

私自身そういう会には参加したことないので、良い意味でも悪い意味でもとても貴重な経験になりました。

10人ぐらいで最初は他愛もない、リーマンショックの話や最近あったスイスフランショックの話をしていました。

最初はいろんな人のトレードの話を聞くだけで楽しかったのですが、後半はシステムトレードを販売、モニターを募集しているけどよかったらどうですか?

といった内容で、その会は結局自分たちのシステムトレードを使いませんか?
と宣伝する会なんだなと途中で気づき少しげんなりしました。

無料でEAを提供します。
私たちのEAは年間でこれぐらい利益がでます。
勝ったら利益から何%か貰います。

これの落とし穴がわかりますか?

なぜその人たちは、EAをただで一般の人に使わせるのでしょうか?

苦労してルールを作り、プログラミングしたソフトがなぜ無料なのか?


無料で提供しますと言っているが、実際にはタダではありません。
そのソフトを使うのにはのお金はかからないが、勝てば利益の何%かを払わなければなりません。

では負けたらどうするでしょうか?
その負けた金額は払ってくれるでしょうか? 当然払ってくれないですよね。

例えばそのシステムを10人が使ったとして5人勝てば、その勝った5人からいくらかお金が入ります。

でも負けた人には何も払いません。

EAを提供している業者に全くリスクはありません。

リスクがあるのはそのEAで勝てると思いこみ、タダで使わせてもらう一般投資家です。

仮に勝てますというそのEAを使い続けられるでしょうか?

一ヶ月、もしくは半年で大幅に資産が減少してそれでもなお自分の大事なお金をそのよくわからない人のEAに対して賭けられますか?

なかなか厳しいと思います。
恐らく途中でそのEAを使うのを辞めてしまうと思います。

そのEAに仮に優位性があったとしても使い続けなければ利益はでません。

途中で負けが嵩みあきらめてしまえば消費した時間と負けたお金をマーケットに払っただけになってしまいます。

タダほど高いものはありません。

大事な時間と自分で学ぶ経験を見逃しています。

ここからは少し毒舌になりますが少し我慢して読んで頂ければと思います。


実際にシステムトレードを販売している人は、FXは裁量では勝てませんと言っていました。

裁量トレードでは自分の感情が邪魔をして、余計なトレードをしたり、自分で決めたルールを守れないので勝てないと言っていました。


結局、裁量トレードで勝てないから、システムトレードにするんでしょ?

システムトレードを販売している時点で、その人はFXで勝ててないんだなぁと思いました。

だってそのシステムトレードで勝てれば、わざわざ提供しなくても自分で使い儲ければいいと思います。


人にこのEAは勝てますよって言ってたかだか数万円で販売するのでしたら、自分で使うか、周りの仲間数人でそのEAを使って儲けまくればいいだけだと思います。

もし私なら絶対に勝てるルールを人にタダでは教えたりはしないです。ww

多くの人が同じ所でエントリーしてしまうと、マーケットの大衆心理が機能しなくなる恐れがあるからです。

人にタダで教えるということはそのシステムトレードでは勝てないんじゃないかと思ってしまいます。

 もちろんシステムトレードで利益を出しているプロの人もいるだろうが、タダもしくは安くで提供していないと思います。

私は裁量トレード派なので、かなりシステムトレードの批判した内容になったが、 実はシステムトレードには少し憧れがあります。

それはなぜかというと、もしシステムトレードが確実に相場で機能するならば、 何もしなくても勝手にそのEA(自動売買システム)が利益を産み出してくれますよね。

こんな楽な儲け話はないと思います。

実際にプロのシステムトレーダーでも利益が出ている人もいるのも事実ですし、
私もいつかEAを使ったトレードをしたいという憧れをもっています。

もちろんそのEAはやっぱり自分で編み出したルールを使ったEAだけですが。ww

結局FXで勝つために大事なのは、 そのルールを使い続けられるかどうかです!!

そしてそのルールを苦労して自分で編み出すこと!!

さらにそのルールを心の底から信じられるかどうかです!!

裁量トレードか?、システムトレードか?

以前考えたこともあったが今回のオフ会で改めて深く考えさせられました。

かなりの収穫を得られたと思います。

やっぱそういうとこには参加するべきですね!

無料相談会随時受付中です。気になる方はお問合せまで!!

今日はこの辺で!! ブログランキングポチっとお願いします!! 

                      ↓ポチ
にほんブログ村 為替ブログへ     img_20150610-222052.gif

FXトレーダーKより
ブログ更新[http://ping.blogmura.com/xmlrpc/xjismicy508m]
               [http://blogranking.fc2.com/tb.php/931633]

2015年6月14日 23時44分06秒 (Sun)

FX市場と大数の法則

マーケットでは一見ランダムな動きをしているように思うが、ある法則に従って動いています。

それは大数の法則です。

大数の法則 確率論・統計学における 極限定理のひとつ 一見偶然に見える事象であっても、大量に観察されればその事象がある規則性をもって発生しています。
(例えば)サイコロを振って1の出る確率は回数を増やせば増やすほど1/6に近づいてきます。

このことを大数の法則といいます。

ということはFXマーケットは毎日何万人ものトレーダーが参入しているのでよりこの大数の法則が機能していることになります。

相場は毎回ランダムな動きをしているようですが、実は同じようなパターンが繰り返されていることも多くあります。

結局マーケットはトレンド相場かレンジ相場の2パターンしかありません。

そのなかでトレンド相場の時、MAのゴールデンクロスなら勝てる確率が高い。

とかレンジ相場の時、4Hの高値で反発する可能性が高い。

などマーケットのランダムに動いている中でのある程度の規則性を見出すことができます。

その中で自分なりの売買ルールを作っていけばとそのルールでの勝率が少しあがりますね。


そして大数の法則によってまた同じパターンが機能してその売買ルールが機能して少しだけ勝つ確率が高くなる。

そしてその売買ルールを繰り返し使っていくことで、自然と利益が出るようになってきます。

とはいってもその売買ルールが簡単に作れたら、苦労しないですよねww

一度相談して頂ければ売買ルールの作成のお手伝いができると思います。


無料相談会随時受付中です。気になる方はお問合せまで!!

今日はこの辺で!! ブログランキングポチっとお願いします!! 

                      ↓ポチ
にほんブログ村 為替ブログへ     img_20150610-222052.gif

FXトレーダーKより
ブログ更新[http://ping.blogmura.com/xmlrpc/xjismicy508m]
               [http://blogranking.fc2.com/tb.php/931633]

2015年6月10日 22時10分57秒 (Wed)

確率のゲーム

トレードは確率のゲームだと思います。

前回期待値の内容をブログで書きましたがそれと同様に、確率も理解しなければならないと思います。

なぜ確率を理解しなければならないのでしょうか?

それはトレードでは結局トータルで利益にならなければ意味がないからです。

月トータルはどうか?年間トータルはどうか?

あなたは自分のトレードの勝率がだいたい何%かわかるでしょうか?

 
例えば月トータルで考えると、
勝率が30%でも利益が出るルールもあります。
一方で勝率が90%でもトータルでマイナスになることもあります。

このことから勝率が高くても結局は月トータル、あるいは年トータルで資金がマイナスになっていしまえば意味がないということです。

全てのトレードで勝つことはできません。しかしトータルでは勝つことができます。

もし仮にそのルールの勝率が10%でも月トータルで利益がでることもあります。


全てのトレードで勝つことを意識している人は損切りができず塩づけ状態になってしまします。

もしくは永遠にナンピンを繰り返すなどしてしまします。

確実にそういうトレードをしていればいずれは破産してしまうと思います。

そこで大事なのが確率の話になってきます。

だいたい自分の勝率が何%か理解していて、トータルでプラスになるとわかれば、 一回一回のトレードをあまり意識しなくてもいいですよね。

もし一回のトレードで自分の感情が乱されるようでは確率を理解していないということになってしまいます。

自分の売買ルールの勝率、だいたい何回エントリーしたらどれくらい利益がでるのか?

まずはそれを理解してからトレードしたほうが結果的に良くなると思ってくると思います。

一度あなたのルールが勝率何パーセントか調べてみると良いですね。


無料相談会随時受付中です。気になる方はお問合せまで!!

今日はこの辺で!! ブログランキングポチっとお願いします!! 

                      ↓ポチ
にほんブログ村 為替ブログへ     img_20150610-222052.gif

FXトレーダーKより
ブログ更新[http://ping.blogmura.com/xmlrpc/xjismicy508m]
               [http://blogranking.fc2.com/tb.php/931633]

2015年6月7日 23時50分11秒 (Sun)

期待値とは?

期待値という言葉をしっていますか?

期待値とはある試行を行ったとき,その結果として得られる数値の 平均値のことです。

トレードにおける期待値

トレードの実損益÷トレード回数=期待値(1回のトレード)

トレーダーとして成功するためにはこの期待値を必ず理解しなければならないと思います。


期待値がプラスの売買ルールを作って、トレードを行えば数を重ねれば重ねるほど、利益が積み重なっていきます。

一回のトレードで負けていて、もし感情を乱しているようではこの期待値をまだまだ理解していない証拠だと思います。

しかし問題は期待値がプラスの売買ルールをどうやって作るかですよね?ww

やっぱりそれはなかなか難しい、その作り方は後々このブログで紹介しますが、よろしければ相談会等でお話できればと思います。

しかし一度その期待値がプラスのルールを作ってしまえばそのルールをただ淡々と続けていけば自然と利益は出るようになってきます。

期待値がプラスとはどうゆうことか?
まだ分かりにくい方もいると思うので、一つお勧めの映画を紹介したいと思います。


☆お勧めの映画

ラスベガスをぶっつぶせ ある学生がラスベガスのカジノのブラックジャックで、大儲けする映画だが、期待値のことが詳しく描かれています。

期待値が低いときは最小資金でベットして、期待値が高い時にはベットを増やして、ガツンと稼ぐ。

さらにラストシーンではかなり度肝を抜きます。

映画自体もラスベガスのカジノを舞台にとても華やかで、見ていてハラハラして最後まで飽きないです。

トレーダーとして成功することを目指すなら、一度見てみて損はないと思います。

とても勉強になります。

私も何回も見た映画です。是非一度見てください!!


無料相談会随時受付中です。気になる方はお問合せまで!!

今日はこの辺で!! ブログランキングポチっとお願いします!! 

  ↓ポチ
にほんブログ村 為替ブログへ

FXトレーダーKより
ブログ更新[http://ping.blogmura.com/xmlrpc/xjismicy508m]


プロフィ−ル

管理人情報
T・Kの2名

ブログ

1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30
QRコード
携帯用QRコード
アクセス数
ページビュー数