地域密着型エリア広告配信リクルートの地域密着型広告ドコイク?アドネットワーク Ads by ドコイク?[無料でホームページを作成] [通報・削除依頼]
[無料でホームページを作成] [通報・削除依頼]

ブログ

2015年8月17日 23時51分40秒 (Mon)

やる気とドーパミン

やる気がでないときはどうすればいいでしょうか?


私もいざ土日にトレードを見返したり、バックテストして新しいルールを構築したりとあれやこれやと考えてるが、いざ土日になってみるとやる気がでないときも多くあります。

布団から1日中起きれない。 そんなときはとてつもない自己嫌悪に襲われます。

このままではダメだ!! そう思いながらパソコンに向かうけどやっぱりやる気が起きません。

そんなときはどうすればいいか?

やーめた!
なにもかも放棄したくなります。ww

さらに不思議とやらなければならないと考えれば考えるほど行動ができません。

よくやる気が出ない時には、
1、とりあえずやってみる
2、体を動かしてみる

とか様々なことが紹介されていますが、残念ながらやる気が出ない時はなにもかもやる気が起きないものです。

ではそんな時にどうすればいいかというと、 人は行動を起こす時にドーパミンという物質が深く関わっています。

ドーパミンとは脳が放出する、快楽物質であり、快楽状態にあるとこのドーパミンが放出され、脳が快楽を感じさせます。

例えば、ギャンブルをしている時、お酒を飲んでいる時、恋人と一緒に居る時にもドーパミンが放出されています。

恋人と一緒にいたり、ギャンブルとしている時に興奮したり、幸せだと感じるのはこのドーパミンが放出されているからです。

では他にどんな時にドーパミンが放出されるかというと、

楽しいことをイメージしたり、過去の幸せだったことなどをイメージするだけでもドーパミンは放出されるそうです。

これは不思議なことですね

実際に目の前で何か起こっているわけでもないのに脳は反応してドーパミンを放出させます。

そしてこのドーパミンは分泌されることによって自然と他のことに対してもやる気みなぎってくるということが証明されています。

仕事終わりの金曜日なんだか心と体が軽い。

あなたにもこのような経験はないでしょうか?

それはあなたの脳が自然と土日に何をしようかと楽しいことを考えているため、自然と脳からドーパミンが出されやる気がみなぎって心と体が軽くなっているのだと思います。

人間は大脳新皮質がより発達したために、ドーパミンをコントロールし、将来的な幸福を考えて行動できるようになりました。

そして人間はこのドーパミンを駆使していくことによって将来の資格のために勉強したり、将来お金に困らないように貯金したり、明日、一年後の生活のことを考えられます。

ほかの動物は目の前に食べ物があると、何も考えず食べてしまいます。


それが人間と動物との大きな違いです。

話をもどしますが、 やる気が全く出ない時どうすればよいのでしょうか?

私が考えたやる気が出ない時にすることはとりあえず楽しいこと、過去のことであったり、未来に起こりそうなことを一度考えてみる。

それでもやる気が出ない時は、黙って寝るしかないですね。www 

無料相談会随時受付中です。気になる方はお問合せまで!!

今日はこの辺で!! ブログランキングポチっとお願いします!! 

                      ↓ポチ
にほんブログ村 為替ブログへ     img_20150610-222052.gif

FXトレーダーKより
ブログ更新[http://ping.blogmura.com/xmlrpc/xjismicy508m]
               [http://blogranking.fc2.com/tb.php/931633]

この記事にコメントを書く










表示されている文字を入力してください
認証コード

プロフィ−ル

管理人情報
T・Kの2名

ブログ

1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30
QRコード
携帯用QRコード
アクセス数
ページビュー数