2010年05月 アーカイブ

自作ミノーのテスト釣行

今日は実釣テスト
本流釣りがメインのミノーなので本流へ



最高の河川ですねぇ
最近ハマってる川です

順繰りと上流に移動し釣りあがる。最初は反応すらないような感じだったのですが、溜まっているポイントに入ると連発!?




今日初の魚。25弱くらいのヤマメ
体高があり最高のヤマメ。

ポイントを移動すると



26cm幅広山女。午前中の釣果は4匹のヤマメ・相棒も何匹か釣って(アブラハヤ等も含め)午前の部が終了。

午後からは地元の川へ安吉釣友会第3の刺客とともに釣行。
魚の溜まっているポイントに当たりデカイ山女魚などバラシ多数。お魚さんが出できてくれたのに釣ることができない。まだまだ下手なんでしょう
そんななか第3の刺客は、さすが!!



尺上ハヤ!!
やるねぇ!やりますなぁ!!実はこれで今日ハヤ3匹目!?
凄いですなぁ
その後は、イマイチな結果で終了。



あっっっ!?
そういえば川ってゴミがスゴイねぇ!
男のロマンみたいなものも捨てられていましたよ!






ロマン??これはキツイよねぇ
いくらなんでもこの企画物はキツイ!!
どうせならもっとそそるものを捨ててくれればいいのに・・・。

ゴミはゴミ箱に!!

 


完成

ようやくミノーが出来上がりました。
オリジナルの形です。












こんな感じです。4g もちろんシンキング
動きもかなりなもんです。明日 本当のスイムテストと釣れるかテストにいってきます。2・3個は里子に出ると思うんですが・・・
いろんな人にテストしてもらわないと

釣果報告するので 乞うご期待

釣行記

〜 日曜日の朝の釣行記 〜

安吉釣友会第3の刺客との釣行。
土曜の朝飯前(約一時間くらい)の釣りで6バイト4バラシ。釣れたのは25cm強くらいの岩魚のみ。バラシたのは尺物ばかり 一匹は30cm半ばくらいはあるであろう岩魚!そのリベンジにと日曜日
よくデカイ岩魚が着いているポイント(30半ばをバラシたポイント)に入り狙うも出てこない?魚影自体が見えない?そんななか第3の刺客が20後半の岩魚をゲット。
その後 堰堤に



あっ!! ソルジャーが釣り!?
な〜んちゃって 安吉釣友会第3の刺客です。

いいポイントでしょう?ここで俺が岩魚を1匹。
後が続かずポイント移動


こんな感じのところでもやりました。
この上流で せっかく出た魚を またまたバラし!?
水も濁っているので別の川に入り一匹追加で終了。

第3の刺客に里子に出て行ったヤマメちゃん



ベストに着いた状態の写真もとってみました。
俺の思いが入ったブローチ 「釣れるな〜釣れるな〜釣れるな〜」(笑)

〜 月曜日の釣行 〜
濁りが強く反応が薄く 中流域で岩魚一匹。上流まで転々と移動して上で待望のヤマメ2匹と岩魚を1匹追加で終了。

〜 今日の朝飯前 〜
デカイ岩魚の着くポイントで尺クラスの岩魚をバラす!

ポイントを移動し釣りあがると対岸側の緩い場所からトゥイッチしながら手前の流れへさしかかるとバイト!ヨシ!・・・   バラす!!

沢が流れる合流の緩んだところにキャスト。緩い所から流れに・・・

ドン!? 魚体が水面に!!  デカイ!!  岩魚だ!!

手前側に流れがあり強い流れなので下に走って緩やかになったところまで行こうと思ったのですが手前の蘆に引っ掛かる!魚が暴れる!
「バレんなよ」と思った時・・・・・
やっちゃいました。最悪です

移動し下のポイントでも出ないかと思いブロックと流れのあいだにキャスト
キタ!  おお!?  引くなぁ でかい?



泣き尺でした。オスだったのでよく引いたなぁ
写真撮影して終了となりました。

この次は釣ってやる。待ってろよ






 


サクラ釣行

昨日は小国川へ初サクラ釣行。小国川でのサクラ狙いは初で事前にポイント確認は済んでいたので後で来る相棒を待ちながら いい感じのポイントに入った。
水も落ち着いていて 相棒と「何か釣れるべ」って感じでワクワクしながら竿を振る。すると相棒の竿にアタリが!!

「キタ!!」   

サクラマス?

山女魚でした。大きさは25cm位ですが、体高があり美味そうな魚。相棒は持ち帰るつもりでストリンガーにかけておいていたのですが、持ち帰るときに保冷剤も持って行かなかったので俺が発泡スチロールに水を汲んで魚を入れていると元気な魚は泳いで川に帰っていっちゃいました・・・・
美味しくいただくはずが・・・相棒ごめんなさい。
   

それから転々とポイント移動。結局サクラの姿も確認できなく もちろんアタリもなく堰堤まで上がる。

 

これが相棒(会長)です。
ひたすら本流竿を振りこむ。魚の反応が少なすぎる?
相棒は午後から用があったので 小国川釣行終了。

俺は別の川に入り岩魚・山女魚を狙う。
するとすぐにアタリが!

バラす?

次もアタリが! のった!

バラす!?

次もアタル!! のった!!
三度目の正直でやっと釣りました。

泣き尺 岩魚


斑点の大きな雄岩魚。
この後もすぐに同サイズくらいの岩魚を一匹追加してポイント移動してリリースサイズの岩魚を追加。
また移動して最後に25cm位の岩魚を追加で計4匹の岩魚を釣って終了。
雪代も落ち着いたので今年も目標の「でかいアメマス&ヤマメ」を狙って行きたいと思います。
 

ご無沙汰

恥ずかしながら料金未納のため ネット回線を止められていました。
なんだかんだとあって通帳にお金を入れるのを忘れていました。

ブログアップしていない間にブローチのほう進めていましたよ。
今年は雪解けが遅く いまだに雪代で釣りにならないところが多くブローチ作りにも熱が入ります。








         〜木製ブローチ〜
あえて淡い色で顔は厳つくリアルにをもっとうに励んでます







鼻曲がりの雄山女魚

塗装と2回のコーティング終了したものです。これからまだまだコーティングしていきます





そして 口の開いたものは難しいと思い避けていましたが 作ってみると出来ちゃいました!!




これも鼻曲がりの雄山女魚 ピンクのラインも上手くいってかなりイイ出来。
これはすでに予約済み。
この予約をした人は さらに口開きの雄岩魚も・・・と   欲張りですねぇ

まあ作るのも好きだし作って人に使ってもらうのがイイんだなぁ

雄岩魚作るから待っててくれ
そして安吉釣友会のみんなブローチやるから待ってて


[無料でホームページを作成] [通報・削除依頼]