地域密着型エリア広告配信リクルートの地域密着型広告ドコイク?アドネットワーク Ads by ドコイク?[無料でホームページを作成] [通報・削除依頼]
[無料でホームページを作成] [通報・削除依頼]

ブログ

2014年8月4日 9時32分40秒 (Mon)

水田除草A

水田除草A画像 一方でしっかり2度代かき、
ベストなタイミングの初期除草など
諸々うまくいくと
草を非常に少なくできることが分かってきた。
逆にこのような状態を作れないと、
一人の労力で1町歩以上の無農薬田は無理だと思われる。
無限に生えてくる雑草をひたすら体力勝負で
取り続けて体をこわしてしまう。
だから自分の腰は何度もぎっくり腰に
なってしまったガラスの腰です。

2014年6月28日 21時43分47秒 (Sat)

名倉風力発電問題D

名倉風力発電問題D画像 設楽町議会に提出された
風力発電所計画への反対請願が
採択されました。
設楽町はこの計画を推進する
気配がありましたが、
名倉住民のほとんどと
地域の福祉施設キラリンとーぷ家族会
住民の多くが利用する足助病院の医師、職員
その他地域の方々
2428名の署名が力となり
採択となりました。
ありがとうございました。

エコという言葉に
疑問もなく飛びつく自治体を
金儲けのみ目的の企業、
エセ環境アセスメント団体
日本気象協会が狙っています。
気を付けましょう。

写真は子どもが見つけたモリアオガガエル。


2014年4月21日 10時58分13秒 (Mon)

風力発電には巨悪が巣くうのか(名倉風力発電問題A)

名倉の風力発電問題について書きます。

(海外の事例で分かりやすいのがありました。
ユーチューブの
オーストラリアのニュース映像
//www.youtube.com/watch?v=NofhxcsmtVA)

事業者による説明会が3回、
住民有志による勉強会が2回行われました。

2回目の住民勉強会は
白川電気のすでに5年稼働中の
静岡県牧ノ原市の風力発電所
落居ウインドファーム
の取材DVD上映と
脳神経外科医のお医者さんの講演です。

風力発電の超低周波音による健康被害は
まだ解明されていないが
確実に世界中で被害者が増えている。
そして症状は頭痛、めまい、不眠など
共通している。
つまり、よくわからないが
風車の近くにいると具合が悪くなる
という現実がある。
これを疫学的事実という
とお医者さんのお話

例で分かりやすいのは
うつぶせ寝の赤ちゃんが突然死する
原因は分かっていないが、
アメリカではすぐにうつぶせ寝をやめるように呼びかけ、
すると突然死は減少した。
日本では因果関係は解明されていないからと
注意喚起するのをためらっている間に
1000人の赤ちゃんが死んでしまった。
現在でも原因は分かっていない。
水俣病でもはっきりと解明されるまで
工場の廃液を止めることも
魚を食べるなと言うこともしなかったので
その間に患者を増やしてしまった。など

白川電気と日本気象協会の説明は
解明されていない=証明されない
=被害者の症状は気のせい
と言う。

DVDの内容を手短に。
名倉に計画されているのと
同じメーカーの同型2000kw
(名倉は2300kw)
から2km以上離れた家で
深刻な健康被害が出ている。
他にもたくさん症状が出ている人はいるが
地区が業者からお金を受け取っている背景もあり
被害を言い出しにくくなっている。

この発電所はなぜか2000kwが4基
プラス1500kwが1基だけある。

業者は1500kw1基を先に作り、
その時は住民は何ともなかったそうだ。
その時点で地区にお金を渡している。
その後大きい方の2000kw4基を建て、
それから1か月ぐらいで症状が出始めた
ということ。住民の方は
1500kwと2000kwじゃ全然違った
と言っている。
夜間遠く離れたアパートに寝に行く人
睡眠薬頼りの生活になってしまった人など
とても苦しんでいる。

名倉でも住民アンケートで9割が反対で
不安を訴えているのに
なぜか頑なに推進しようとしている
地域の有力者がいる。

もう一つ書いておくべき名倉の話
昨年秋いち早く風車建設計画に気づいた
建設地すぐ近くにログハウスを持つ人が
そんなもの作られては困ると
事業者に話をしに行き
地主の了解は取れたのかと聞くと
取れている、という。
その人はがっくりしてしまったが
実はその時点で事業者は
地主さんに会ってもいなかった。
その後地主さんに会い、
地主さんは地元に反対されているような
事業に土地を提供するのはいやなので
地元の反対はないのかと聞くと
一人だけいたが話して分かってもらったと言った。
その時点で他の地元民には説明会も開かれる前で
ほとんどの人が知らなかったので反対できるはずもなかった。

3回目の事業者説明会で
そのことが発覚したので問いつめると
「憶えていない」と答えた。
この説明会で反対意見続出。
うそで話を進めたり、
いいかげんな根拠で安全という
業者に対してつるし上げのような状態になったが
ものともせず計画を進めている。

もう一度書くと業者は
白川電気土木、日立パワーソリューション
安全性を説明してるのは
日本気象協会です。









2014年2月18日 11時16分41秒 (Tue)

ギャー!雪の重みで

ギャー!雪の重みで画像 関東を中心に大変な被害のあった大雪。
ここ名倉でも結構降りましたが、
量的にはいつもの冬ぐらいで
びっくりする程ではなかった。

名倉の冬は風が強く、
いつも雪は吹き飛ばされて
屋根にはあまり積もらず吹きだまりになる
降り方だったので油断していた。
今回は水分のある重い雪が
しんしんと降ったのだ。

育苗用ビニールハウスがつぶれてしまった。
苦労して立てたのに・・。

しかしこんなトラブルで
めげてたら農業はできないのだ。
こわれたら直すのみ。
雪が溶けてから・・。

2014年2月10日 14時42分53秒 (Mon)

映画「世界が食べられなくなる日」

食べると虫が死んでしまう作物や
すべての植物を枯らす除草剤でも枯れない作物
などの遺伝子組み換え食品が
いつの間にか日本の食卓に
たくさん上がっています。
何のために? 
アメリカ企業が儲けるためだけに!

以前から遺伝子組み換え作物に
危機感を持っていたフランスで
遺伝子組み換え作物を
ラットに食べさせ続けるとどうなるかが
実験されました。
ドキュメント映画です。

2月15日(土)
10時〜 13時〜 16時〜 19時〜
(4回上映)
場所 アイプラザ豊橋
前売り1000円 当日1500円

問い合わせ・予約 cha-min 
0532−53−2850(火、水定休)