地域密着型エリア広告配信リクルートの地域密着型広告ドコイク?アドネットワーク Ads by ドコイク?[無料でホームページを作成] [通報・削除依頼]
[無料でホームページを作成] [通報・削除依頼]

お米の腐敗実験


木村秋則さんの勧めるお米の腐敗実験
お米を水につけて、温かいところで2週間〜1か月ほど そのまま放置する。
A.(良い)お米は崩れず形を保ちにおいは発酵臭でくさくない場合と、
B.(わるい)お米がどろどろになって嗅いでいられないような腐敗臭やカビ臭になる場合
があるという。
写真は11月21日に水をつけたお米で、上が1月2日、下が昨年12月の中頃です。
(家は高断熱なので寒い名倉でも平均20度くらいです。)
うちの場合はA.と言えると思います。
2か月経ちましたが、粒はしっかり残り、においはわるくも強くもない
発酵臭で表面の見た目は少し黄色っぽい麹という感じでした。
自然栽培はA.慣行農法、JAS有機農法米はB.
のようになると木村さんは有機栽培に否定的な見方をしているようですが、
要は窒素過多、肥料分の過剰である場合にBのような結果になるようです。