地域密着型エリア広告配信リクルートの地域密着型広告ドコイク?アドネットワーク Ads by ドコイク?[無料でホームページを作成] [通報・削除依頼]
[無料でホームページを作成] [通報・削除依頼]

2017年04月 のアーカイブ

2017年4月28日(金)

ゆびばんごーず

こんにちはsign01
千葉県船橋市・習志野市・市川市《出張ピアノレッスン♪MUSICA♪》の奥山ですhappy01

♪ゆびばんごーず

img_20170428-230430.jpg

楽譜にはたくさんの指番号が書かれていますね。
スムーズに次の音へ繋ぐ為であったり、求めている音色を作る為であったり、演奏者に指示を出してくれます。
同じ曲であっても、楽譜の版によって指番号が異なることもあるので、研究のしどころでもあります。
こちらの漫画は、生徒さん達に指番号に意識を向けてもらうことが第1の目的ですsmile
全て指番号を無視している生徒さんの手を見ると、大抵驚くような動きをしていますcoldsweats01
もっと簡単な動きで弾けるはず…!ということも少なくないので不思議です。
自分が弾きやすいようにと好きなように弾いた結果、逆に弾きにくくなってしまうという事態に…。
その指使いを直すのにも、かなり時間がかかります。
なので、生徒さん達には、なぜその指番号が記載されているのか、よく観察する癖を付けてもらいたいと思っています。
『次がこうだから、この指なんだ!』と自分で気付くことが出来るようになると、練習もスムーズに進めることができるのです。



ブログランキング・にほんブログ村へ
 ブログランキング・にほんブログ村へ
 

2017年4月27日(木)

生徒さんからのお手紙

こんにちはnote
千葉県船橋市・習志野市・市川市《出張ピアノレッスン♪MUSICA♪》の奥山ですtulip

以前♪MUSICA♪でレッスンをされていて、今は別のお教室でピアノを続けている小学生の生徒さんからお手紙を頂きました(*^-^*)
『ピアノが大好きなので、一生続けます』と、しっかりとした字で書かれていました。
その気持ちが、とても嬉しいです。
初めてレッスンに伺った時から、ピアノが大好きだった生徒さん。
当時はまだ保育園に通っていました。
1からのスタートでしたが、やはり好きこそものの上手なれ、どんどん成長して行きました。
負けず嫌いで、レッスン中に涙を流すこともありましたが、それだけ真剣にピアノと向き合っていた証拠で、その姿に私も学ばせて頂きました。
まだ小学生なので、学業との両立など、これからピアノを続けられないような状況が出てくる可能性もあります。
でも『好き』であれば、何度でも戻って来られるのです。
お手紙をくれた生徒さんのように、成長と共に楽しいだけじゃないこととも向き合う時期が来ます。
曲の難易度が上がった時、諦めずに向き合い続ける支えになるのも、『好き』の気持ちです。
生徒さん達が迎えるその時期を温かく見守ることが、私の大切な役目でもあります。

この『好き』の気持ち。
どんなに幼くても、生徒さん自身に持って欲しいと思っています。
たくさんの人にピアノを好きになってもらいたい、その為に、私はピアノ講師になりました。
講師になって分かったことは、生徒さんによって、興味を持つポイントが異なるということ。
この生徒さんは、この方法で楽しいと思ってもらえたから、別の生徒さんにもこの方法で…というわけには行かないことも多いです。
得意不得意もそれぞれです。
たくさんの生徒さんに楽しみながらピアノを『好き』を続けてもらえるように、私自身色々な引き出しを持たなければいけないと思っています。


ブログランキング・にほんブログ村へ
 ブログランキング・にほんブログ村へ

2017年4月26日(水)

ごほうびシール

こんにちはbud
千葉県船橋市・習志野市・市川市《出張ピアノレッスン♪MUSICA♪》の奥山ですsmile

今日はレッスングッズのご紹介ですtulip
レッスンでは、出席カードや終わった曲、ワークなどにごほうびシールを貼りますhappy01
特に出席カードは生徒さんの頑張ってきた証shine
生徒さんのシールの選び方にもかなり個性が出ますwink
好みもそれぞれなので、色々なシールを用意しています。



img_20170426-183909.jpg

これまでシール帳なども試しましたが、どの年代の生徒さんにも使いやすく選びやすいように、ケースに入れかえました。
先生が到着したら、まずは出席カードにシールを貼ります。
そして、今日はこのシールに決めた…!という、ちょっとわくわくした気持ちのままレッスンを始めますnote



ブログランキング・にほんブログ村へ
 ブログランキング・にほんブログ村へ

2017年4月25日(火)

いろはお姉ちゃん

こんにちは!
千葉県船橋市・習志野市・市川市《出張ピアノレッスン♪MUSICA♪》の奥山ですsign01
今日はどれみちゃんのお姉ちゃんの登場ですnotes

♪いろはお姉ちゃん


img_20170425-170544.jpg

せっかく踊るピアノ講師なので、生徒さんにも日本舞踊を知って頂きたく…(笑)
さて、『ゆっくり』をかなり強調していますが、レッスンでよく見られるのが、一生懸命になりすぎて身体に力が入り、上手く行かないという状況です。
曲に合ったテンポがありますので、常にゆっくり弾けば良いものではないのですが、まずリラックスしてもらい、身体の使い方に意識を向けるという意味で、生徒さんにはテンポを落として練習してもらうことも多いです。
また、正確にゆっくり弾くというのもテクニックが必要で、やってみると意外と難しいことも…!
日本舞踊では《練習方法》といったものを習うことはないので、いろはお姉ちゃんの言葉は『私の場合』ですsmile
素早い動きも多く、数回では身体が追い付かないこともよくあります。
同じ身体を使った表現ですので、少なからず共通点があると思っていますconfident


ブログランキング・にほんブログ村へ
 ブログランキング・にほんブログ村へ

2017年4月23日(日)

ツメを切ろう

こんにちは!
千葉県船橋市・習志野市・市川市《出張ピアノレッスン♪MUSICA♪》の奥山です。
昨日は日本舞踊の会がありました。
私の先生が踊られたのですが、やはり先生の踊りが好きだなぁと改めて思いました。
一つ一つの所作が音楽的なのです!
私の中で、踊りとピアノの演奏には通ずるものがあり、分野は異なるのですがとても勉強になりました。
さて、今日は初歩的なことですがうっかりな生徒さんも多いツメについてです…smile

♪ツメを切ろう


img_20170423-094426.jpg

ピアノを弾く場合、日常の身だしなみとは別に、爪の長さを整える必要がありますが、まだピアノを始めたばかりの生徒さんには、なかなか伝わらないことも…。
そこでファシーちゃんの登場です!
名前は生徒さんが付けてくれました(*^^*)
爪がのびていると、第1関節を立てて弾くことが出来ず、どんな音でも指を寝かせて指の腹で弾くことになってしまいます。
それがクセになると、だんだん第1関節がペコッとへこみ…(;゜∇゜)
また伸びた爪が鍵盤の隙間に挟まることも…。
第1関節を育て、作りたい音色を出す為にも指先のメンテナンスは大切ですね!



ブログランキング・にほんブログ村へ
 ブログランキング・にほんブログ村へ


ブログ

1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30
QRコード
携帯用QRコード
アクセス数
ページビュー数