地域密着型エリア広告配信リクルートの地域密着型広告ドコイク?アドネットワーク Ads by ドコイク?[無料でホームページを作成] [通報・削除依頼]
[無料でホームページを作成] [通報・削除依頼]

2010年04月 のアーカイブ

2010年4月25日 14時58分20秒 (Sun)

GB250クラブマンとは・・・!

今日はバイクの解説です。
商品車GB250クラブマンの説明をします。マニアックでゴメンね☆(・へ・)
GB250クラブマン(ジービーにひゃくごじゅう-)は、本田技研工業が製造・販売していたオートバイである。
1983年にホンダ・CBX250RSの派生車種として発売された。車体およびエンジンはCBX250RSとほぼ共通。エンジンはMC10E型エンジン。このエンジンは、輸出用エンデューロレーサーホンダ・XR350Rをベースとしてセル始動への変更、バランサー撤去、ヘッドの改造など大幅モディファイを施したものである。「RFVC=Radial Four Valve Combustion Chamber」と称する放射状4バルブ方式燃焼室を持つ、空冷・4ストローク・DOHC4バルブ・249cc単気筒エンジンを搭載している。
これから述べる歴代モデルのすべてのモデルの型番は“MC10”である(E型とかV型といわれているのは年式を表す記号で、E型は1984年型、V型は1997年型の意味である。モデルイヤー毎につけられる。車両形式MC10とはM=軽二輪、C=ロードスポーツ、10は10番目のモデルという意味。大幅な改変がなければ車両形式は変わらないが、ドラムブレーキからディスクブレーキなどの変更では形式が変わる)。ちなみにエンジンの型番も“MC10E”型であり、これは“MC10型に最初に搭載されたエンジン”を表す記号。細部に変更があっても同一型式を使うことが多い。
名前の由来
ホンダ・GBでも述べているが、GB250クラブマン(GBシリーズも含む)は開発当初は「CB」の名をつける予定だったが、CBは時代の先端を進んでいくイメージがあったため、当時のホンダの上層部の人間が、これらのオートバイを見たときに、「このバイクは時代を逆行している感じだ」と「GB」という名前がついたという
ホンダ・GB250クラブマン
排気量クラス 軽二輪 製造期間 1983年12月 - 1997年 車体型式 MC10
タイプ フレーム エンジン MC10E型 249cc 空冷4ストロークDOHC4バルブ単気筒
内径x行程 / 圧縮比 __ x __ / __  最高出力 30ps/9000rpm          最大トルク 2.5kgm/7000rpm  最高速度 {{{最高速度}}}km/h
潤滑方式 {{{潤滑方式}}} 始動方式 {{{始動方式}}}
燃料供給装置 キャブレター  変速機 6速
駆動方式
サスペンション 前: テレスコピック  後: スイングアーム
ブレーキ 前: ディスク   後: ドラム
タイヤサイズ 前: {{{タイヤサイズ (前)}}}
全長x全幅x全高 2015mm x 685mm x 1035mm    最低地上高 {{{最低地上高}}}mm
シート高 780mm     ホイールベース 1350mm
キャスター / トレール __ / __     車両重量 {{{車両重量}}}kg
乾燥重量 129kg   総重量 {{{総重量}}}kg     乗車定員 2人
燃料タンク容量 L   燃費 {{{燃費}}}km/l カラーバリエーション {{{カラー}}}
本体価格 {{{本体価格}}}    先代 CB250RS

←ノーマル←当店Ver

2010年4月24日 19時52分08秒 (Sat)

S-FACTORYデモカーC35ローレル製...

S-FACTORYデモカーC35ローレル製...画像 キャリパーを塗装します☆

・・・

ホイール履かせてー

よし!!

ハンドル全開切れるし腹下も高いし◎!!


このあとリムテープも張られたとさ

2010年4月15日 19時16分59秒 (Thu)

ゲ〜ハ〜師匠の爆笑レストア日記☆(・へ・)☆

ゲ〜ハ〜師匠の爆笑レストア日記☆(・へ・)☆画像 申し訳ありませんがブログ更新しないまま完成してしまいました!

2010年4月15日 19時14分07秒 (Thu)

なんとなく

なんとなく画像 暇なんで。。幸せになれそうな画像載せます

2010年4月12日 20時42分20秒 (Mon)

なんとなく。。。

なんとなく。。。画像 放置気味なブログです(ToT)
今日もいまいち書く内容もないので。。。。。
とりあえず画像載せますね!
バイク屋ッぽく見えるかな??