地域密着型エリア広告配信リクルートの地域密着型広告ドコイク?アドネットワーク Ads by ドコイク?[無料でホームページを作成] [通報・削除依頼]
[無料でホームページを作成] [通報・削除依頼]

2017年08月 アーカイブ

2017年8月25日 22時53分54秒 (Fri)

今年も走りました!島原がまだす花火大会臨時便

すっかり夏です。九州など西日本では猛暑、東北や北陸では大雨と大変な天気になってしまっていますが皆様はいかがお過ごしでしょうか。
さて先日8月23日、島原では「島原温泉がまだす花火大会」が開催されました。下画像のように、会場となった島原外港周辺は国道に歩行者天国が設定されて多くの人で賑わいました。
img_20170825-234112.png
​そんな花火大会の裏で、島鉄では今年も臨時列車と臨時バスが設定されまして、こちらも多くの人が利用されてました。そこで今回は、それら臨時便の紹介をしていきたいと思います。

1.臨時列車について
img_20170825-234129.png
img_20170825-234142.png
​臨時列車は、今年は「多比良町」行き(上画像)と「諫早」行き(下画像)の2本が設定されました。どちらとも島鉄では珍しい3両編成の列車でしたので、列車を利用されなかった一般の方からも「あれ?島鉄が3両とか珍しか!」などと驚きの声がありました。
​多比良町行きに関しては先頭の2501A号車の幕がバグを起こしていて、前側の幕が「諫早」となっていました。側面はちゃんと「多比良町」と表示されていましたので、やはり老朽化によるトラブルなのではないかと思います。実際、諫早行き臨時便の先頭をつとめた2505A号車も引退が決まっていることを考えると、その同期でなおかつ営業用車両最古参となる2501Aも引退が近いのではないかと考えるのが自然なのではないかと思います。
​ちなみに、今年は「島原」行きの設定はありませんでした。1両編成でしたが、設定の時間帯の遅さが原因か、それとも後述する「島原駅」行き臨時バスがあったためか比較的空いていた印象があるので、設定されなくなったのも仕方ないのかもしれませんね。
​ちなみに、この日島原外港駅には、折りたたみ机による仮説窓口が設置され、切符の発券を行っていました。

2.臨時バスについて
img_20170825-234605.png
img_20170825-234624.png
img_20170825-234637.png
img_20170825-234650.png
img_20170825-235215.png
img_20170825-235238.png
​臨時バスはそれぞれ、
​・島原駅行き・・・1119、560
​・多比良港行き・・・252
​・白土、萩が丘経由芝桜公園前行き・・・2319
​・堂崎経由須川港行き・・・2697、2701
​が設定されました。担当車両も上記の通りです。
​昨年が記録できなかったのでハッキリと言いにくいのですが、須川港行きのダウンサイジング化が行われている印象を受けましたね。2014年には元県営のエアロスター、2015年には元長崎バスの58MCが充当されていただけに、今年のレインボートップドア2台という陣容は寂しさを感じさせるものがありますね。まあ、ツーステですからワンステやノンステと比較すると収容力はあるようにも思えますけどね。
​また、白土・萩が丘経由の芝桜公園前行きは定期での設定がない系統だけに珍しい路線となっています。おそらく2014年は日デのRN(いわゆるチョロQ)が充当されていたようにも思えますが、2015年からはレインボーが充当されているようですね。まあ、見た限りなかなかの乗車率のようですから、車両の大型化が行われて良かったように思います。
​それにしても、今年は臨時バス6台の内、レインボー(中型ロングのHRも含める)が4台という結果になりました。しかも、大型車は事実上560の1台だけ(島鉄的には中型ロングもおそらく大型なので、そうだとすると1119や252も大型扱いとなり3台)となりました。やはり、利用者は減少傾向にあるのかもしれません。実際、会場付近に来られた方のほとんどが自家用車でしたので会場付近の道路の渋滞が激しかったうえに、何年か前までは宇土や三会方面の臨時三会線も設定されてましたが、それも設定がなくなったようですしね。

​来年の花火大会でも今年と同じように臨時便が設定される可能性が高いですから、来年の臨時便はもっと多くの方に利用されてほしいですね。
img_20170825-235250.png

2017年8月6日 20時18分20秒 (Sun)

最近の島鉄バスの動きを見てみる

久しぶりの更新となってしまいましたが、皆様はいかがお過ごしでしょうか?
​今回は、更新しない間に島鉄バスで大きな動きが見られたので、簡単にですが見ていきたいと思います。
なかなか大きな変化なので、驚く人は驚くかもしれませんよ(笑)


1.貸切バスに新車が相次いで導入
img_20170806-211054.png
img_20170806-211108.png
​島鉄の貸切車と言えば、旧セレガなど旧式車が多かったイメージがある方もいらっしゃるのではないかと思います。
​しかしながら、2016年には島鉄史上初めての外車となる、ヒュンダイ自動車の「ユニバース」が4台導入されるなど、貸切にも新車の波が押し寄せるようになりました。
​そして、今年2017年も新車が導入されました。それが上にある画像の車両です。
​2901、2902、2903の3台が現時点で導入されてますが、先日さらなる新車の目撃情報もあったことから、今年の新車はまだ増えるようです。ちなみに、その新車は日野セレガでした。
​さて、現時点で導入されている今年の新車は、2901が日野セレガ、2902と2903がいすゞガーラとなっています。ガーラに関しては貸切向けとしては初めての導入となりました。ちなみに、これで島鉄のガーラは高速向けに今年導入された1157を含め、3台となります。
​塗装は昨年導入のユニバースに倣った感じの塗装となっており、どうやら今後島鉄貸切車の塗装がこのようなデザインに統一されるようですね。シンプルながらも格好いいと思います。
​ちなみに後面は下画像のようになってます。左がセレガ、右がガーラです。

img_20170806-211125.png
今後、貸切向けの新車導入が続くでしょう。それはやはり、依然として貸切には1991年式や1993年式のセレガ、1989年式のブルーリボンが在籍しておりますので、それらの置き換えが急務となっているためだと思います。
​貸切にも大きな変化の波が来ていますね・・・!


​2.セレガR、新車導入で空港線へ
img_20170806-211151.png
​今年、高速向けに5年ぶりの新車「長崎200 か1157」が登場し、それによって置き換えられたのが2001年式のセレガR「長崎200 か・145」です。
​145は導入当初より島原号で活躍してきた車両です。ビデオサービスの名残を車内に残していたなど、かつての島原号の様子を今に伝えていた車両でもありました。
img_20170806-211212.png
​しかし、新車導入で島原号から撤退したことで去就が心配されていましたが、7月頃から再び私たちの目の前に姿を現したのです。姿を変えて・・・って見た目は大きく変わっていないですね(^0^;)
ラッピングはそのまま、幕もLED化されず青地に白文字の幕のままです(もしかして空港線転用を意識して、最初から空港線の幕も入っていた・・・?)
img_20170806-211255.png
※プライバシー配慮のため、幕の一部を加工してます
ですが、車内に入るとまず一般路線に入るために運賃箱やICカードリーダーが設置されているのが目に入りますし、運賃表も交換されています。おそらくこれらの機器類は廃車になった元長崎バスの518のものだと思われます。なお、画像の通りビデオサービスで使用していたテレビは撤去されています。
img_20170806-211312.png
​また、車両後方のトイレに関しては封鎖されて使用することができなくなっていました。まあ、所要時間が全線乗り通しでも1時間30分ほどですから必要な装備ではありませんね。
img_20170806-211332.png
​若干の改良はなされているとはいえ、姿は島原号で活躍していた頃とはほとんど差がありませんね。
一方で、他社ではセレガRの廃車が相次いでおり、西肥バスでは福岡〜佐世保線「させぼ」号で活躍していたH217号車が廃車(ちなみに、仕様は145とほとんど同じ)され、長崎バスでもエアポートライナーで活躍していた4501号車と4502号車が廃車されるなど、高速バスでは世代交代が相次いでいます。
​島鉄でも世代交代で145が高速から降りましたが、他社のように現役引退とはならず路線転用という形で第2の車生を歩みはじめました。同車種が引退する中で生き残ることができた145はまさに幸運の車両と言っても良いでしょう。
​これからも多くの利用者に愛される車両となっていってほしいものです。


島鉄情報局

12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031

うみみちの日々徒然

12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
QRコード
携帯用QRコード
アクセスカウンター
ドラマDVD通販ModelsOwn(モデルズオウン)ネイルアート長財布の通販