地域密着型エリア広告配信リクルートの地域密着型広告ドコイク?アドネットワーク Ads by ドコイク?[無料でホームページを作成] [通報・削除依頼]
[無料でホームページを作成] [通報・削除依頼]

島鉄情報局

2016年2月25日 23時13分03秒 (Thu)

島原車庫で何が!?新建屋建築中

一月で3回目の更新も久しぶりな気がします。管理人です。
長話もあれなので、早速本題へ。

先日、私が島原車庫を訪れたときです。
いつも通り、ネタが無いか探してみると車庫の方で何か作ってました。
img_20160225-234607.png
画像奥の方です。まあ、何かと言われればおそらく新検車場の建設でしょうね。
見たら分かるとは思いますが、現状のもの(建築中のものの手前)と比べると大きさはさほど変わらないようにも思えます。ですが、出来るだけ近くで撮影してみると面白い発見もありました。
それがこちら。
img_20160225-234620.png
ええ、手すりとちらっと階段が写ってますね。
どうやら新検車場?には観光ボディ車や大型車の屋根付近や窓などの検査を容易に出来るように、このような通路が整備されるようです。
詳しいことはよくわかりませんが、やはり規模的には現状とこれを除けばほとんど変わらないものになりそうです。

そもそも現状のものがどんなものかと言いますと、こちらになります。
img_20160225-234632.png
img_20160225-234646.png
上の画像は1枚目の画像にも写ってたもの。これは車両のエンジンなどの検査を行う建屋ですね。
ラジオなども備わっているようで、車庫を見に行くとたまにここからラジオなどの音声が聞こえることがあります。整備士さんの気分も少しはホッとするでしょうね。
しかし、一方で今回の新建屋のような通路が整備されていないため、脚立で屋根付近や窓の検査を行っているようで少々不便な気もしますね・・・。
一方2枚目の画像。こちらはなかなかの年代物でしょうね。木造で屋根の構造などが特徴です。
ここでは塗装の整備などが行われており、塗装変更などもこちらで行われています。実際トップドアのブルーリボンが現行の塗装に塗り替えられていくのを見たことがありますし、元近鉄車がここで塗装変更を受けているのも見たことがありますから。
島鉄的には重宝されているようですが、いかんせん老朽化が心配です。
この2つの建屋はおそらく今回の新建屋完成で何らかの影響を受けることになりそうです。おそらく、3枚目画像の建屋が塗装建屋になって4枚目画像の建屋が廃止になることも予想されますね。

車両たちが更にこの新建屋で美しく、そして丈夫に整備されていってほしいですね。


島鉄情報局

123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
2829

うみみちの日々徒然

123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
2829
QRコード
携帯用QRコード
アクセスカウンター
ドラマDVD通販ModelsOwn(モデルズオウン)ネイルアート長財布の通販