地域密着型エリア広告配信リクルートの地域密着型広告ドコイク?アドネットワーク Ads by ドコイク?[無料でホームページを作成] [通報・削除依頼]
[無料でホームページを作成] [通報・削除依頼]

未分類

2015年5月21日 22時55分18秒 (Thu)

お礼メッセージ紹介@

Y.M様(30代・男性)より お礼のメッセージを頂きましたのでご紹介をさせていただきたいと思います。

以下
 Crush a FX market管理人様 いつもブログ拝見させてもらっています。
私はトレード歴1年の初心者ですが、利益をでた月が一回もありませんでした。
ですがブログを拝見させていただき、無料相談会に参加して、マニュアルを購させて頂きました。
そしてマニュアルを10回以上熟読して、一からトレードを勉強しなおしました。
それで初めて月トータルで少額ですが利益をだすことができました。
まだ利益が出た月は初めてですが、今まで多くの損失を出していた私にとっては利益がでただけでもかなり驚きましたし、私にとってトレーダーとしてかなりの進歩でした。
これからのトレードが楽しみです。
マニュアルを本当に購入させていただき本当によかったです。
これからも良いアドバイス等していただければと思います。 本当にありがとうございます。
ブログ更新毎回楽しみにしています。

以上

Y.M様当ブログへの紹介了承していただきありがとうございます。
引き続き皆様に有益な情報を還元できるよう励みますので引き続きよろしくお願い致します。

無料相談会随時受付中です。気になる方はお問合せまで!!

いつもブログをお読み頂きありがとうございます。
よろしければブログランキング応援お願いします!!
    ↓ポチ
にほんブログ村 為替ブログへ

FXトレーダーTより
ブログ更新[//ping.blogmura.com/xmlrpc/xjismicy508m]

2015年4月27日 0時07分03秒 (Mon)

日経平均株価・地域経済

先日日経平均株価が2万円台を超えました。
2000年のITバブル以降15年ぶりみたいです、すごいことですよね!!
アベノミクス政策の3本の矢が効いたんでしょうか? とは言っても業績がいいのは大手企業だけですね。

私の仕事は割に地域経済に関係するので、経済の動きは敏感に感じることができるのですが、 円安の影響で苦しんでいる中小企業・一般家庭も多いみたいです。
地域経済はまだまだこれからという感じです。

少し経済の話をしたいと思います。
「景気が良い」とはどういうことかわかりますか?
色々な見方がありますが、簡単に言うと

景気が良い=お金の回りが良い(世の中に出回っているお金の流れが速い) ということになります。

株価が高い=景気が良い 訳ではないんですね。

てことは日経平均株価が上がったとしても、必ずしも景気が良くならないことがわかります。

企業の株価が上がる→企業の価値が上がる→企業に資金が集まる→企業が資金を運用し儲かる→社員の給料が増える→ 社員がお金使う→お金が回る

ここまでなって初めて景気が良くなったと言える訳です。

今は多くの企業は内部留保(利益を蓄える)の時期で、給与が上がったのは大手企業の社員だけですよね。

私の会社もベースアップ要求を労働組合が行いましたが、全然ダメでした。 裕福な生活ができるのもまだまだ先なようです。。。

FXで稼ぐことができれば最高ですよね。

無料相談会随時受付中です。気になる方はお問合せまで!!

いつもブログをお読み頂きありがとうございます。
よろしければブログランキング応援お願いします!!
    ↓ポチ
にほんブログ村 為替ブログへ

FXトレーダーTより
ブログ更新[//ping.blogmura.com/xmlrpc/xjismicy508m]

2015年4月21日 20時38分38秒 (Tue)

日本企業とトレーダー

職業柄多くの経営者の方と話をする機会があります。

その際に「まずは会社の売上を上げることが大事ですよね。」とおっしゃる社長さんがたくさんいるのですが、私はそうではないと思います。

なぜなら売上を上げても経費が相応に上がれば結局のところ利益は残らないからです。
企業は利益を少しでも多く残すことが大切だと思います。

例えば
@総資産・1億円・年商2,000万円・利益500万円
A総資産10億円・年商3億円・利益1,000万円
この@とAの会社だとどちらが良い会社だと言えるでしょうか?
当然、数字だけでは良いも悪いも判断できないことですが、@の方が利益率が高い会社であることはわかります。

総資産利益率というものがあります。
算出式は 【総資産利益率=純利益÷総資産(%)】
要は総資産をどの程度効率的に運用しているのかを見る指標です。
@の総資産利益率は5.00%
Aの総資産利益率は1.00%
総資産利益率の数値を見ると@の方が規模は小さいけれど収益率の高い会社だということが一目でわかります。

FXトレーダーの中でも取引回数やロットを増やしてたくさん儲けたい!!

という考えの方の人がほとんどだと思いますが、結局損失が増えると利益率が下がってしまいます。
トレード回数を増やすことより、エントリーポイントを厳選し、損切りをしっかり行うことで、損失(いわゆる必要経費)を減らすことが重要ではないかと思います。

参考までに
一般的な日本企業の総資産利益率は10%〜20%と言われています。
よくFXで資産を1年で倍にするという言葉を雑誌やHPで見るんですが、一般企業の利益率から考えるとありえない数字ですよね。かなり無茶な目標だし、無謀とも言えます。

おそらくリスクをかなり取ったトレードではないかと思います。

毎月2%〜3%コツコツ利益を積み上げることで年間20%以上になります。
これだけでも一般企業の利益率と比較すると、かなり高い数値ですよね。

欲張らずコツコツ資産を増やしていきましょう。

無料相談会随時受付中です。気になる方はお問合せまで!!

いつもブログをお読み頂きありがとうございます。
よろしければブログランキング応援お願いします!!
    ↓ポチ
にほんブログ村 為替ブログへ

FXトレーダーTより
ブログ更新[//ping.blogmura.com/xmlrpc/xjismicy508m]

2015年4月16日 23時16分42秒 (Thu)

サラリーマンとトレーダー

プロフィールにも書いていますが、私は現在サラリーマンとして勤務する傍らトレーダーとしても収益を上げています。
当然に専業トレーダーとして独立することを目標にしているのですが、実際は専業トレーダーというのはイメージよりも簡単なものではないと思います。
当たり前のことですが、サラリーマンは会社の経営者がいてその経営者の指示のもとで働いて給与所得を得ています。では会社の収益の元は何かというと、社会貢献することで得る利益が会社の収益になっています。簡単に言えば物やサービスを個人や企業に与えることで売上としてお金を貰っているというとですよね。

てことは、言い換えれば会社の経営者から給与を貰っている訳ではなく、社会から貰っていることになります。
自分が会社に勤めることで社会に与える価値が給与として自分に戻ってきているということですよね。

私も大学卒業後の新入社員の時は、ただ言われたことをやって、決まった時間働けば給料を貰えると思っていたので、まさしくアルバイト感覚でした。

なんて「ラクな仕事」なんでしょうか?

私の会社にも社会に価値を与えずにただ時間を過ごしてのうのうと給与を貰ってる人、たくさんいます。 ですがサラリーマンというのはある意味それでも給与を貰って生活ができるわけです。

ホントいい仕事ですね・・・笑

トレーダーと言うのは個人事業主、いわゆる経営者になるわけですから、そう簡単ではないですよね。

全てが自己責任です。

次回は専業トレーダーについて書きたいと思います。

無料相談会随時受付中です。気になる方はお問合せまで!!

いつもブログをお読み頂きありがとうございます。
よろしければブログランキング応援お願いします!!

  ↓ポチ
にほんブログ村 為替ブログへ

FXトレーダーTより
ブログ更新[//ping.blogmura.com/xmlrpc/xjismicy508m]

2015年4月8日 0時08分58秒 (Wed)

Crush a FX market !!

「Crush a FX market」のHPがオープンしました! 念願のマイホームページを開設することができわくわくしています。 これから皆さんに有益な情報をお伝えできるよう頑張りますのでよろしくお願いします。 とりあえず「にほんブログ村」のランキングにも登録したので、徐々にランキングも上げていければと思います。 よろしくお願いします!!!

よろしければブログランキング応援お願いします!!
   ↓ポチ
にほんブログ村 為替ブログへ

FXトレーダーTより
ブログ更新[//ping.blogmura.com/xmlrpc/xjismicy508m]


プロフィ−ル

管理人情報
T・Kの2名

ブログ

12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
QRコード
携帯用QRコード
アクセス数
ページビュー数