地域密着型エリア広告配信リクルートの地域密着型広告ドコイク?アドネットワーク Ads by ドコイク?[無料でホームページを作成] [通報・削除依頼]
[無料でホームページを作成] [通報・削除依頼]

不登校児童・生徒対応

不登校児童生徒対応

  

   全国webカウンセリング協議会

                 安川雅史

 

不登校になる前に子どもが見せる兆候

◆微熱、腹痛、頭痛、吐き気、倦怠感などの身体的不調
◆イライラしたり、ふさぎ込んだり、ずっと考え事をしていたり、精神的不安定
◆綺麗好きや几帳面な子が、部屋を掃除しなくなったり、身なりにも気を使わなくなり、宿題もしなくなる。
◆学校や友達の話題を避けるようになる
◆親と顔を合わせなくなる
◆顔つきが険しくなり、暗くなり、心ここにあらずといった様子になる。

 

不登校の子どもによく見受けられる特徴

わがまま、頑固、気を使いすぎる、几帳面、馬鹿真面目、融通性の欠落、完ぺき主義、考え方が極端、不安を抱きやすい、プライドが高い、自分が好きになれない、自己に対する自信の欠落、否定的な言葉に敏感、傷つきやすい、疑い深い、自分に対する好意的な言葉を素直に受け入れない。

 

 

子どもが不登校になる要因といて代表的なもの

両親の夫婦関係が悪い、親の離婚、片親、家族の誰かが亡くなる、過度の放任、父性が乏しい、母性が乏しい、母子関係が強すぎる、兄、姉の非行・不登校・ひきこもり、親が異常に学歴・世間体にこだわる、親が熱心なカルト教団の信者、親が定職につかない、失業・転勤が多い、父親が厳格すぎる、親が威圧的、親が神経質、過保護、親が発達障害、いじめ、子どもがLDADHD

 

 

 

 

文部科学省「不登校への対応の在り方について」(平成155月)

文部科学省が公表している、平成21年度の小・中学校の不登校児童は約

12万2000人である。

不登校の解決の目標は、児童生徒の将来的な社会的自立に向けて支援することであること。したがって不登校を「心の問題」としてのみ捉えるのではなく「進路の問題」として捉え、本人の進路形成に資するような指導・相談や学習支援・情報提供等の対応をする必要があること。

学校、家庭、地域が連携協力し、不登校の児童生徒がどのような状態にあり、どのような支援を必要としているか正しく見極め「アセスメント」を行い、適切な機関による支援と多様な学習の機会を児童生徒に提供することが重要である事。その際には、公的機関のみならず、民間機関やNPO等と積極的に連携し、相互に協力・補充しあることの意義が大きいこと。

義務教育段階の学校は、自ら学び自ら考える力などを含めた確かな学力や基本的な生活習慣、規範意識、集団における社会性等、社会の構成員として必要な資質や能力等をそれぞれの発達段階に応じて育成する機能と責務を有しており、関係者はすべての児童生徒が学校に楽しく通うことが出来るよう、学校教育の一層の充実のための取り組みを展開していくことがまずもって重要であること。

児童生徒の立ち直る力を信じることは重要であるが、児童生徒の状況を理解しようとすることもなく、あるいは、必要としている支援を行おうとすることもなく、ただ、待つだけで、状況の改善にならないという認識が必要であること。

保護者を支援し、不登校になった子どもの対応に関してその保護者が役割を適切に果たせるよう、機会を失することなく児童生徒本人のみならず保護者への適切な働きかけや支援を行うなど、学校、家庭、関係機関の連携を図ることが不可欠であること。

◆不登校の児童・生徒の「出席扱いの要件」

不登校児童生徒が学校外の施設において相談・指導を受けるとき、下記の条件を満たすとともに、当該施設への通所又は入所が学校への復帰を前提とし、かつ、不登校児童生徒の自立を助ける上で有効・適切であると判断される場合に、校長は指導録上出席扱いとすることができる。

※保護者と学校との間に十分な連携・協力関係が保たれていること

※当該施設は教育委員会等が設置する適応指導教室等の公的機関とするが、公的機関での指導の機会が得られないあるいは、公的機関に通うことが困難な場合で本人や保護者の希望もあり適切と判断される場合は、民間の相談・指導施設も考慮されてよいこと。

 

不登校・ひきこもり・ニートの定義

不登校とは年間30日以上の欠席がある者。ひきこもりとは6ヶ月以上、自宅にこもり社会参加できない状態が続き、精神障害が一番の原因と考えにくいもの。ニートとは、学校や予備校に籍がなくて収入を伴う仕事をしておらず、進学及び就業に向けて活動をしていない15〜34歳の未婚で家事や家業の手伝いもしていない者

 

ADHD、学習障害、パニック障害

ADHD注意欠陥多動性障害は、落ち着きがない「多動」、ひとつのことに集中できない「集中困難」、せっかちで、待てない「衝動性」の3つの大きな特徴がある。

学習障害は、知的遅れがないにも関わらず、漢字の読み書きが出来ない、他のことが出来ても計算が出来ない。全般的な知的発達に遅れはないが、聞く、話す、読む、計算する、特定のものの習得が著しく困難を示す。まわりの状況や人の気持ちを理解できにくく、友達と上手に付き合うことが困難。原因として、中枢神経に機能障害があると推定される。

人ごみの中などで急に息苦しくなったり、心臓が高鳴ったり、汗が激しく出たり、体の震えが止まらなかったりすることをパニック障害と言う。

 

起立性調節障害について

自律神経失調症の一種。中学生の約10パーセントに見られる。思春期の女子に多い。めまい、立ちくらみ、動悸、息切れ、睡眠障害、食欲不振、腹痛、頭痛、倦怠感など。精神的症状で見られるのは、疲労感、不安感、過呼吸など。起立性調節障害は、血管の収縮がうまくいかずに、下半身に血液がたまってしまい、心臓に戻るはずの血液が不足し、脳に届くはずの血液量も足りなくなり、貧血、立ちくらみがおきる。規則正しい生活をして、決まった時間に栄養のバランスの取れた食事を3食取る。また水分と塩分を沢山取ることも大切。足を下げた椅子に座るのではなく、もうひとつ椅子を用意して足を上げたままの姿勢を5分くらいとるだけで、かなり落ち着く。起立性調整障害と昼夜逆転は、学校に行きたくないなどの原因、別に考えなければならない。昼夜逆転がはっきりしている場合が多い。

 

 

機能不全の親

 親から身体的、精神的虐待があったり、育児放棄をするなど子どもが育つ上で本来必要とされている安全な環境が保障されていないような家族のことをいう。このような環境から育った人たちは、親と似たような症状や問題が確認されていることから、アダルト・チルドレンという考えの中に含まれるようになった。子どもに触れたり、話しかけたりすることがない。表情が固く暗い、イライラしている、子どもの学校での様子を知りたがらない、連絡物、提出物を出さない、アルコール依存や薬物依存である、強迫的ギャンブル依存の家庭。                                           

アルコール依存症、ギャンブル依存症、薬物依存症、親が熱心なカルト教団の信者などが原因。社会から孤立。表情が固く暗い。イライラしている。子どもの学校の様子に無関心。連絡物を見ない・提出物をださない。自分勝手、子どもに愛情を示さない、感情の起伏が激しい、相手を尊重しない、限度を超えたしつけ、虐待、他人を否定、精神的に幼稚、親から身体的、精神的虐待があったり、育児放棄をするなど子どもが育つ上で本来、必要とされる安全な環境が保障されていないような家族のことをいう。このような環境で育った人は、親と同じような症状や問題が確認されていることから、アダルトチルドレンという考えに含まれるようになった。

 

 

虐待について

◆身体的虐待
子どもの身体に外傷が生じ、または生じるおそれのある暴力を振るうこと
◆性的虐待 
子どもにわいせつな行為をする、またはわいせつな行為をさせる
◆心理的虐待 
子どもに著しい心理的外傷を与える言動。言葉による暴力。恫喝。子どもの存在を無視する。おびえさせる。罵声を浴びせる。なじる。無理強いする。(精神的虐待)
◆ネグレクト
子どもに対し、必要な世話や配慮を怠る。育児の拒否や放棄。児童の心理の正常な発達を妨げるような著しい減食、長時間の放置。監視義務を怠るなど。衣類を変えない。学校に行かせない。家に閉じ込める。病気になっても医者に見せない。危険な場所に放置する。

 

不登校の子どもがみせる様々な特徴

赤面恐怖
人前で顔が真っ赤になり恥ずかしい思いをしたことから、またそうなるのではないか?と心配で、不安になり人前に出られなくなる。
◆視線恐怖
人の視線が気になって仕方がない。
◆自己臭恐怖
自分の体から変な臭いがしていると思い込み、気になり人の中にはいれなくなる。
◆強迫神経症
繰り返し手を洗わなければ気がすまない。同じことを何度も確認しないと気がすまない。こだわりが強く、強迫観念にかられる。
◆日内変動
脳にある体内時計によってコントロールされている、体温、心拍数、血圧、睡眠のリズムが1日の中で変動すること。朝方、気分が悪く、夕方になると落ち着くなど。
◆過食症
心理的なストレスから食べずにいられない。食べては吐くなどの症状もある。思春期の女子に多い。
◆拒食症
持続的な食欲不振、摂食嫌悪、高度のやせ願望、無月経
◆自傷行為
自分自身の体を意識的に、または無意識に傷つける行為。
ストレス、虐待などの外的要因や境界性パーソナリティー障害、統合失調症などの疾患によるものなど
◆性同一性障害
肉体上の性別と自分自身が異なることを認識している状態
◆過呼吸
過剰な呼吸を行うことにより血中二酸化炭素分圧が低下しすぎたために呼吸が苦しくなり、より呼吸が速くなるために、二酸化炭素がより排出されてしまう悪循環に陥った状態。緊張や不安、興奮、恐怖などの心理的な要因や疲労などの身体的な要因がきっかけとなりうる。呼吸性アルカローシスのため四肢にしびれを生じることもある。紙袋で口を覆い、吐いた二酸化炭素を再度吸い込む処置が有効である。(過換気症候群)
※血液中の酸と塩基との平衡が乱れて、アルカリ側に傾いている状態。
◆自律神経失調症・・・自律神経の均衡が乱れて、頭痛、めまい、微熱、疲労感、不眠、息切れ、胸苦しさ、食欲不振、冷え、発汗異常、便秘、下痢、嘔吐などの体調不良になる
◆抑うつ神経症・・・軽いうつ態がくこと。悲しいことがあったり、嫌なことがあったり、体調がいときにもなりやすい。なんとなく分が落ちんだり、落ちんでいたり、んでいる態のことです。うつ病とは、全く違う病です。
◆躁うつ病(極性障害)・・・内因性精神病。快活な分が支配している躁態と、その逆に憂鬱な分が支配するうつの態を繰り返す病です。躁のときは、自分では、調子がいいと思うためにコントロルできず、病だという認識もないので、治療や入院を拒否することが多い。鬱のときは、躁のときを思い出して自己嫌り、将来を悲し、酷いときは、自殺をったりします。(脳内達物質の異常によるもの)
◆統合失調症
自分の気持ちや考えていることがまとまりにくく、苦痛を感じることが長時間続く。脳内の伝達物質がバランスを失うことで、幻聴、幻視などの幻覚症状が現われる精神疾患。
◆過敏性大腸炎
ストレスなどにより、異常がないにもかかわらず、下痢や便秘、ガスがたまり、腹部のはりを訴えることが多くなる。特ごみの中で、お腹が痛くなったり、ガスがたまり、人の中に入ることに不安を覚える子どもも多い。
◆LD・・・学習障害。基本的には、全般的な知的遅れはないが、聞く、話す、読む、計算する、特定のものの習得が著しく困難を示す。                
◆ADHD・・・「注意欠陥多動性障害」「注意欠陥多動症候群」などとも言われる。今まではADDやMBDなどという概念で判断されていたが、現在ではADHDとして分類するのが一般的となっている。ADHDとは、年齢あるいは発達に不釣り合いな注意力、及び/又は衝動性、多動性を特徴とする行動の障害で、社会的活動や学業に支障をきたす状態をさす。俗に「多動症」「ハイパーアクティブ」とも言う。                                   
◆アスペルガー症候群・・・興味・コミュニケーションについて特異性が認められる広域性発達障害である。各種の診基準には明記されていないが、全IQが知的障害域でないことが多く「知的障害がない自閉症」として扱われることも多い。                               
◆てんかん・・・てんかんとは、 大ニュロンの過興奮によって生じる 反復性作を主な症とする慢性の疾患です。人口の0.5〜1%程度の有病率があり、比較的頻度の高い疾患です。難治例もありますが、大半が適切な物によって作をコントロルすることができ、治療の継続によって治癒も期待できます。
症状

  特の全般作です。何の前兆もなしに突然意識消失とともに倒れます。高音の叫びせられることもあります。倒れた直後より全身の 直性けいれん(筋肉のい緊張のため四肢〈手足〉がつっぱった態)が生じます。1分以に治まりますが、この間呼吸停止のため チアノがみられます。その後に節の屈曲と伸展を交互に繰り返す 間代性けいれんに移行します。この間に舌をかんだり、尿便の失禁がみられたりします。 間代性けいれん終了後には、深呼吸態となり、口中に加した唾液が泡となって吹き出されます。その後もうろう態をて睡眠に移行します。十分で しますが、作中のことはまったく記憶にりません。

  特の全般作です。短時間の意識消失作で、通常、大きなけいれん作は伴いません。前兆なく突然に生じます。急に一点を凝視したり、話を中したり、話しかけにじなかったりしますが、2〜10秒後には正常にります。あまりに短時間すぎて患者自身にすら自がないこともあり、にうわのそらといった印象しかえないこともあります。この作は、5〜10の小期に症し、成人期までに約半は治癒しますが、一部は大作に移行することもあります。8以降の症、男、難治例、光過敏症の存在などは大作になる危性を大させるといわれています。
・単純部分
 小作や大作は原因不明のてんかんですが、純部分作は大皮質に限局性の病が存在する 症候性てんかんです。症は病の存在する部位によって異なりますが、 意識障害は伴いません。例えば前頭葉の運動領野の病では、反側の手足にけいれんが生じます。異常放電が周がり、それにじて 局所のけいれんが次と進展していく作は、ジャクソン型てんかんと呼ばれています。この異常放電が全に波及し、 意識障害と全身のけいれんが生じ、二次的に大作に移行することもあります。
部分
 純部分と異なり、作の開始後の早い時期より 意識障害を伴います。病は側頭葉に存在します。 視感(きしかん)、未視感、幻嗅(げんきゅう)、幻などの前兆の後に 意識障害と自動症(口唇、舌、手指の自動的な運動や行など)が出現し、2〜3分持します。その後にもうろう態となります。作中の記憶はりません。                                  
◆自閉症・・・自閉症は、現在では 先天性のの機能障害と考えられています。全般的な知能のれがある精神遅滞と異なり、特殊な 認知、知言語の障害が基本にあると考えられ、それゆえに人との接、物の 認知などに問題が起こり、自閉と呼ばれる特の行動式がみられます。言葉のれと歪み、社性や係の障害、常同的行動、化にする嫌などの特があります。                             
◆ダウン症:ダウン症候群とは
21番目の染色体は、正常では2本ですが、一本余分で三本あるために起こる病がダウン症候群です。すなわち、ダウン症候群は染色体が全部で47本あることになります。ダウン症候群は600〜700人に一人の割合であらわれる可能性があります。
※ダウン症候群の症状
ダウン症候群の症は顔つきやからだつきに特微があり、よく見ると生まれてまもなく異常にづきます。目じりが上がって、目がしらにひだがあり、鼻が低く、耳たぶが小さくてかたちがゆがんでおり、舌が大きくてよく舌を出しています。
手の指は短く、からだは小柄で、筋肉の緊張が弱いためやわらかです。知れ、おすわりやき出すのも、ことばもれます。先天性の心病をもっていることも多いのです。 ダウン症候群の患者は細菌にする抵抗力が弱いため、かぜをひきやすく、かぜをひくと肺炎にまで進むことがよくあります。

 

子どもが不安定になる親のマイナス感情

1.ためいき 2.いらいら 3.怒り 4. 悲しみ  5.否定 

 

◇問い合わせ先:全国webカウンセリング協議会
【本部事務局】
〒105ー0014
東京都港区芝1ー5ー9住友不動産ビル2号館5階
TEL:03ー6865ー1911
FAX:03ー6865ー1918
URL: http://www.web-mind.jp/
Mail:info@web-mind.jp

子どものスマホ・トラブル対応ガイド

2016年4月11日発売。 知っていますか? スマホの危険と対処法 教育現場・家庭で明日から実践できる情報が満載!...
発行年月日 2016年04月11日
定価 2,160円
(本体:2,000円)
 
編著者名 全国webカウンセリング協議会 理事長
安川 雅史/著

img_20160330-004937.gif
子どものスマホ・トラブル対応ガイド - web ...
shop.gyosei.jp/index.php?main_page=product_info...50...
子どものスマホ・トラブル対応ガイド 特設ページTOP/ぎょうせい
子どものスマホトラブル対応ガイド(予約) - 20163月下旬発売予定。現在予約受付中です。知っていますか? スマホの危険と対処法教育現場・家庭で明日から実践できる情報が満載! □「スマホ依存」「LINEいじめ」「悪質投稿」「リベンジポルノ」――

 




 携帯電話に変わるスマートフォンの急激な普及をふまえ、新たな情報モラルの教育に子どもと家庭と地域が一体となって取り組むための教材です。本サイトは【子ども向け】と【保護者向け】で構成されています。

保護者の方/指導される方へ
 

【新作】子ども向け映像教材
情報モラル教材
スマホの落とし穴開発委員

赤堀侃司(東京工業大学名誉教授) 
安川雅史(全国webカウンセリング協議会理事長)
高橋泰之(全国webカウンセリング協議会理事)
西田光昭(千葉県柏市立柏第二小学校長)
制作協力
株式会社シィクリエイティブ
制作
一般財団法人 日本視聴覚教育協会
 

フリースクールみらいのつぼみ

 

フリースクールみらいのつぼみ

現在、不登校、いじめ、意欲減退、学力不振、家族・対人関係、ネット・ゲーム依存など、生徒とその家族を取り巻く地域社会は様々な課題をかかえています。

フリースクールみらいのつぼみは「課題を抱える生徒や保護者の方に寄り添い、支援を行うこと」「地域とのかかわりにより生徒や保護者の課題を解消し、社会で活躍できる人材を育成すること」を目的として開校しました。

私は教員時代に、様々な子ども達と接する中で、表層に表れない1人ひとりの苦悩や葛藤を深く感じていました。家族の事、友人関係の事、学校での事、自分でもよく分からない辛い事など、本人ひとりでは、立ち向かえない環境にいる子ども達とたくさんかかわりました。

そこで、私は、何かできる事があるのではないか、自分だけでも寄り添えるのではないか、という想いで今の活動を始めました。

学校現場を離れ、養護施設や少年院、児童自立支援施設、知的障害者の施設へ訪問すると、様々な子ども達が一生懸命生きていました。執拗ないじめにあった子ども、家族から見放された子ども、虐待にあった子ども、自分が必要とされていないと信じている子ども、結果として学校に通えなくなった子どもを、日々目の当りにし、子ども達には、心のよりどころ、安心できる居場所や支える人が必要だと痛切に感じました。

絶望してしまいそうな境遇の中、ひたむきに生きている子どもにもたくさん出会いました。私はこのような子ども達や保護者のために、私も成長し続けながら、力になりたいと想い、活動を続けています。

今の社会・世間の荒波を「自分の力で」乗り切り、将来、社会で自分らしく生きていける(貢献)できるよう、子ども達とその家族を支えていきます。

フリースクールみらいのつぼみは、私のこのような想いを実現できる「居場所」として活動して参ります。

ネットいじめ・LINEいじめニュース

 

葬式ごっこ、裸の画像…中高生「LINEいじめ」の実態
LINEトラブル深刻 いじめや暴力の契機に
進化するネットいじめ 今、怖いのはLINEの“外し”
広がる“リベンジポルノ”
わが子をストーカーからどう守る
リベンジポルノ:被害拡大 元交際相手の写真、ネットに
下記から、東京で行われました人権シンポジウムの模様を見ることができます。安川は、LINEいじめについてお話させていただきました。
人権シンポシンポジウムin TOKYO
<子どもとネット>「ラインいじめ」 使い方 ルール決めさせて
<子どもとネット>トラブル防ぐには フィルタリング 親の責務
ネット依存の子どもたち<上> 「つながり」に縛られ
ネット依存の子どもたち<下> 絶対悪視は逆効果

 LINEいじめ・リベンジポルノニュース

 

「LINEいじめ」3つの要因!「既読」「言葉勘違い」「裏グループ ...
www.j-cast.com/tv/2014/08/12212922.html
中・高校性の間で携帯電話無料アプリのLINEを使ったいじめが急増している。利便性から世界で約4億人が利用しているLINEだが、日本では34歳の大阪府議が中学生相手に脅しまがいのメッセージを発信するなど、便利な通信手段から逸脱 ...
 
LINEで悪口…スマホ普及で防止難しく
読売新聞-2014/10/17
LINEを使って仲間外れにする新しい形のいじめも増えている。同協議会に寄せられた相談では、都内の女子中学3年生は今春、書き込みをすると無視されるようになった。学校で会っても話についていけない。友人たちは自分を除いてLINEで ...
 
熊本商業高校1年女子生徒-LINEいじめ自殺同級生書類送検 ...
www.xanthous.jp › 事件
熊本県立熊本商業高校 1 年の女子生徒が昨年 8 月、いじめを受け自殺していた事が 22 日明らかとなった。県教育委員会によると女子生徒は、昨年 4 月に入学し、寮に入ったが、無料通話アプリ「 LINE.
 
熊本高1女子自殺、LINEへの書き込みが原因か - YouTube
www.youtube.com/watch?v=ET4KQF2zGm0
去年8月、熊本県で高校1年生の女子生徒が自殺をした問題で、女子生徒に対してLINEへの書き込みによるいじめがあったこと ...
 
 
撮られた過去がある人は必読!「リベンジポルノ被害」を ...
news.ameba.jp/20141004-156/
ちょうど1年前に起きた三鷹ストーカー殺人事件では、“リベンジポルノ”という言葉が世間をにぎわせました。 リベンジポルノの被害を防ぐ最善の方法はというと、とにかく“撮らない、撮らせない”こと。ひとたび画像…
 
本当に怖いリベンジポルノの実態 親しい間柄でも一線… (1/3 ...
www.zakzak.co.jp/zakjyo/zkj-news/news/.../zkj1409081540001-n1.htm
元恋人や元配偶者が、復讐のために別れた相手の裸の写真や動画をインターネット上に流出させる「リベンジポルノ」。昨年10月、東京都三鷹市で発生したストーカー殺人事件で注目され、被害の実態をテーマにした映画も製作されるなど ...
 
最悪!自分の恥ずかしい写真がネット公開されても「削除困難なケース」とは
日刊アメーバニュース
リベンジポルノ被害”を食い止める策3つ」では、全国webカウンセリング協議会・理事長の安川雅史さんからのお話をもとに、画像が流出した場合には、画像が掲載されているサイトの管理者に依頼して削除することができるとお伝えしました。
 
絶対撮らせちゃダメ!他人事ではない「リベンジポルノ」被害パターン3つ
wooris.jp/archives/102834 - キャッシュ
三鷹ストーカー殺人事件からおよそ1年。同事件は、“リベンジポルノ”という言葉が世に 広まるきっかけともなりました。ネット上のトラブル相談を受ける全国webカウンセリング 協議会のもとへも、事件の報道以来リベンジポルノに関する相談が ...

リベンジポルノに直結 彼からの「ヌード撮らせて」はこう断れ
日刊ゲンダイ-2014/10/29
リクルート「R25」編集部が若い女性200人にアンケート調査した結果、恋人に裸や下着姿を撮らせた経験のある人が16.5%、6人に1人に上ることが分かった。理由の1位は「恋人に頼まれて仕方なく」(51.5%)。以下「恋人に勝手に撮られ ...

【日本の議論】女子高生は自殺した 「レスキュー隊呼んどけ」と同級生から ...
産経ニュース-2014/11/08
スマートフォン向け無料アプリ「LINE(ライン)」を悪用したいじめが教育現場で深刻化している。文部科学省が発表した平成25年度の問題行動調査では、携帯電話やパソコンでの誹謗(ひぼう)中傷などのいじめが前年度から約1千件 ...


 
内容
·お子さんはネットにつながる機器を持っていますか? 
· 誰でもなりうるネット依存!!
· 川島先生のストップネット依存~ネットの使いすぎは脳の中から学んだものをなくしてしまう!?
· 川島先生のストップネット依存~やっぱり大事!早寝・早起き・朝ごはん
· 安川先生のネット事件簿~全部本当にあった話です!!
· 安川先生のネット事件簿~どの機器でも起こりうる事例です!
· 子どもを守るために1~ネットにつながる機器を買い与える前に
· 子どもを守るために2~命守るフィルタリング(ゲーム機・携帯音楽プレイヤー・おさがりスマホ・スマホ)
· 子どもを守るために3~我が家のルール作り
· 大人みんなで地域の子どもを見守ろう~各学校・PTA等の取組 
· ネットとうまくつき合おう~親子のホッとネット大作戦
特徴
ネット問題の専門家である全国webカウンセリング協議会の安川雅史氏と東北大学教授の川島隆太氏の監修によりパンフレットを作成しました。ネット依存やネットいじめなどの事例によりインターネット利用の危険性を示すとともに次の3つの対策について周知啓発します。(1 ネットにつながる機器を買い与える前に確認すること2 ペアレンタルコントロールとフィルタリング3 家庭のルール作りと見守り)特に、ペアレンタルコントロールとフィルタリングの設定方法を具体的に示し、家庭で設定できるようにしました。また、家庭のルールを記入・掲示し、日々振り返りながら子どもを見守ることができるページをつけました。 
http://www.pref.ishikawa.lg.jp/kyoiku/syougai/hottonetto/hottonetto.html

QRコード
携帯用QRコード